MENU

掛け持ち必須?フリーターでも月30万円以上稼ぐコツ

2019年03月12日更新

フリーターで月30万円以上稼げれば幸せですよね。でも、アルバイトをするだけで月30万円以上稼ぐことはできるのでしょうか?やはり掛け持ちが必須なのでしょうか?フリーターでも月30万円以上稼ぐコツをご紹介します。

長時間労働をする

フリーターでも長時間労働をすれば月30万円以上稼ぐことは十分可能です。時給1,000円のアルバイトでも毎月300時間労働をすれば達成することができます。

例えば、1日10時間労働ならほぼ毎日働けば月30万円を達成できます(かなりしんどいとは思いますが…)。

「1,000円×10時間×30日=300,000円」

掛け持ちをしなければ厳しい

ただし、1つのアルバイト先で毎日長時間労働をさせてもらえるケースは少ないです。月30万円以上稼ぐのであれば掛け持ちをしなければかなり厳しいでしょう。

ダブルワークするべき?フリーターがアルバイトを掛け持ちするメリット・デメリット」も参考にしてください。

月30万円以上稼げるアルバイトは限られる

長時間労働をすれば月30万円以上稼ぐことは可能ですが、持続可能な労働時間で月30万円以上稼ぐのであればアルバイトは限られてきます。

例えば、スーパーやコンビニのアルバイトでは難しいです。パチンコ屋や水商売など高収入が見込めるアルバイトを選ぶことが必要となります。

フリーターでも高収入は可能?フリーターでも稼げる高額アルバイト」も参考にしてください。

地方で月30万円以上稼ぐのは難しい

東京のように最低賃金が高ければいいのですが、地方だと最低賃金が低いのでアルバイトの時給も低くなります。時給が低いのでさらに長い時間働かなければ月30万円以上稼ぐことはできません。

日本の都道府県別の地域別最低賃金と全国平均の推移データ」も参考にしてください。

月30万円以上稼げるフリーターは少数派

フリーターでも長時間労働をするか高時給のアルバイトを選べば月30万円以上稼ぐことは可能です。しかし、実際のところ月30万円以上稼いでいるフリーターは少ないというリアルなデータが出ています。

フルタイムフリーターなら正社員よりも稼げる?フリーターの平均月収・年収」も参考にしてください。

月収30万円のフリーターより正社員

上記で説明したように長時間労働をするか高収入となるアルバイトを選べばフリーターでも月30万円以上稼ぐことは可能です。

でも、その生き方を一生続けるのは辛くないですか?それならば、正社員になったほうが楽です。筆者も実際に正社員になって「アルバイトよりも正社員の仕事のほうが楽だなぁ」と感じることは多いです。

初めて正社員になった場合、いきなり月30万円以上もらうのは難しいかもしれませんが、月20万円程度ならもらうことができます。

また、昇給していけば月30万円以上の給与も目指しやすいです。優秀な人であれば月40万、50万とさらに上の月収を目指すことも可能です。さらに、月収は低くてもボーナス込みで考えると平均月収30万円以上になる会社も多いです。

また、正社員であれば1日8時間労働が基本なので、アルバイトを掛け持ちするよりも働く時間は短くなりますし、休日もしっかりと確保できます。

フリーターでも死ぬほどがんばれば月30万円稼ぐことはできますが、そこまでしてフリーターにこだわる必要があるのでしょうか?

フリーターでも月30万円以上稼げる人ならきっと正社員になっても評価されますし、生涯年収も高くなります。フリーターにこだわらずに、正社員として月30万円以上稼ぐことをおすすめします。

フリーターの就活支援サービスランキング1位

就職Shop
4.9
リクルート運営で安心!フリーターでも正社員になれる!

フリーターの就活支援サービスランキング2位

JAIC
4.6
就職講座が人気!フリーターの就職率は80%超え!

フリーターでも利用できる転職サイト

リクナビネクスト
4.8
フリーターでも応募可能な求人多数!