MENU

フリーター、無職、ニートでもリクルートエージェントは利用できるのか

2019年04月05日更新

フリーター、無職、ニートから抜け出して正社員になりたいと考えるときに、リクルートエージェントへの登録を検討する人は多いです。フリーター、無職、ニートでもリクルートエージェントは利用できるのでしょうか?

リクルートエージェントはフリーターも登録可能

フリーター、無職、ニートであってもリクルートエージェントの登録は可能です。転職エージェントは求職者の登録を断ることはできないからです。

正社員経験があるフリーターは利用しやすい

フリーター、無職、ニートであってもリクルートエージェントを利用できるかどうかは正社員として働いた経験があるかどうかとなります。実際にFAQページでも以下のように明記されています。

質問:正社員としての就業経験がないのですが、転職支援サービスを利用できますか?
回答:はい、ご利用いただけます。ただ、お預かりしている求人は、即戦力を求めるものが多いため、実務経験を重視する傾向にあります。そのため、企業での正社員としての実務経験をお持ちでない場合、ご紹介の可能性は低くなりますので、あらかじめご了承ください。

このように、正社員経験があればリクルートエージェントを利用しやすくなりますが、正社員経験がなければリクルートエージェントの利用は絶望的だと考えたほうがいいです。

フリーター専門の就活支援サービスがおすすめ

正社員経験がないフリーター、無職、ニートの場合は、フリーター専門の就活支援サービスを利用するのがおすすめです。

フリーター、無職、ニートから脱出したい人の就活支援を専門で行っているので、フリーターから正社員を目指すことが可能です。

また、リクルートエージェントと同じように履歴書添削、面接対策、面接日程の調整などの手厚いサポートを受けることができます。

リクルートエージェントと同じ会社が運営している就活支援サービスもあります。「正社員を目指せる!フリーターにおすすめの就職支援サービスランキング」も参考にしてください。

リクナビNEXTも併用しよう

リクルートエージェントは利用できなくてもリクナビNEXTなら登録することができます。リクナビNEXTにはフリーター、無職、ニートでも応募できる求人が多いです。

フリーター専門の就活支援サービスを利用しながら、リクナビNEXTも併用すると正社員を目指しやすくなります。

リクナビNEXTは職歴なしのフリーターや無職から正社員を目指せるのか」も参考にしてください。

まとめ

フリーター、無職、ニートでもリクルートエージェントに登録することは可能ですが、利用を断れるケースがほとんどです。

それよりもフリーター専門の就活支援サービスを利用するのがおすすめです。リクルートエージェントと同じようにキャリアアドバイザーから就活サポートを受けることができるので、正社員を目指しやすくなります。

フリーター、無職、ニートから正社員を目指すならフリーター専門の就活支援サービスの利用を検討しましょう。

フリーターの就活支援サービスランキング1位

就職Shop
4.9
リクルート運営で安心!フリーターでも正社員になれる!

フリーターの就活支援サービスランキング2位

JAIC
4.6
就職講座が人気!フリーターの就職率は80%超え!

フリーターでも利用できる転職サイト

リクナビネクスト
4.8
フリーターでも応募可能な求人多数!