MENU

スラックスの裾上げをダブルにするときの裾幅は何cmが最適?

2016年12月16日更新

スラックスの裾上げをシングルではなく、ダブルにする場合、折り返しの幅を何cmにするかを考える必要があります。スーツパンツの裾上げをダブルにするときの折り返し幅は何cmが最適なのでしょうか?

ダブルの幅の合わせ方

スラックスのダブルの裾幅

ダブルにする場合、ダブル部分の幅のサイズを考える必要があります。体のサイズに幅を合わせるため、身長が低いとダブル幅は細くなり、身長が高いとダブル幅も太くします。

身長が150cmの人と、180cmの人のダブル幅が4cmだと、足の長さとダブル幅の割合が全然違います。

また、スラックスの裾幅が細い場合は、ダブル幅を細くし、裾幅が太い場合はダブル幅を太くするとバランス良くみえます。

3.5~4.0cmが一般的

折り返しの幅は3.0~4.5cm程度で、3.5~4.0cmにすることが最近のトレンドです。自分に最適なダブル幅がわからない場合は、スーツ店の人に自分に合うダブル幅を聞いて裾上げをしましょう。

身長やスラックスの裾幅に合わせて最適なダブル幅に調整しましょう。

あわせて読みたい

おすすめページ

登録カテゴリ