MENU

カネショウの樽熟りんご酢の評価・感想

2017年04月21日更新

りんご酢ラバーな編集長による独断と偏見によるカネショウの樽熟りんご酢の評価・感想をご紹介します。

カネショウの樽熟りんご酢

原材料がりんご

果汁からではなく、青森の津軽完熟りんごをまるごと利用しています。

すりおろし醸造

カネショウはすりおろし醸造という独自の製造方法です。完熟りんごの皮、芯まですりおろして醸造をします。

長期木樽熟成

青森という気候を活かし、低温長期熟成をします。木樽で熟成するため、芳醇な香りが生まれます。

成分

成分量
エネルギー 18kcal
たんぱく質 0.0g
脂質 0.0g
炭水化物 1.2g
ナトリウム 5.0mg

評価

評価ポイントは以下です。

1. 原材料がりんご

リンゴ果汁ではなくりんごから作っています。

2. 長期熟成

長期熟成なのも評価ポイントです。

3. 完熟リンゴ

完熟リンゴを利用しています。

4. 香り

りんごのフルーティーな香りが楽しめます。かなりいい香りです。ただし、味は香りのような甘さではなく、お酢の味となっています。

感想

香り付けに使うのにおすすめです。甘くはなく、酸っぱめとなっています。甘めが好きなら「九州醸造のりんご酢」がおすすめです。「おすすめのりんご酢ランキング」も参考にしてください。

おすすめページ

登録カテゴリ