MENU

フリーターは新卒採用に応募するべきなのか

2017年04月21日更新

既卒3年以内は新卒扱いとなっているため、フリーターであっても学校卒業から3年以内であれば新卒採用に応募することは可能です。しかし、フリーターが新卒採用に応募するのはおすすめできません。

新卒採用は新卒者を採用したい

国からいくらお達しがあったとしても、新卒採用では一般的な新卒者を採用したいのが企業の本音です。エントリーは受けつけますが、相当優秀でない限りは、フリーターが採用される可能性はかなり低いです。また、採用されても4月入社まで待たないといけないことが多いのもデメリットです。

フリーター採用枠で就活するべき

新卒採用枠で就活するよりもフリーター採用枠で就活するべきです。

どこでフリーター採用求人を探せるの?

フリーター採用求人を効率的に探すのであれば、完全無料で利用できるフリーター専門の就職支援サービスを利用しましょう。フリーターを積極採用している企業を紹介してもらえます。また、内定率を上げる手厚い就活サポートを受けることが可能です。

フリーターは新卒採用ではなく、フリーター採用枠で就職活動を行いましょう。

おすすめページ