MENU

メンズ向け!就活スーツ・リクルートスーツの着こなし・選び方

2016年12月17日更新

男性向けのリクルートスーツの選び方・着こなし方の情報を紹介します。

リクルートスーツ

リクルートスーツの種類

リクルートスーツで着るべきスーツの種類はなんでしょうか?それはシングルスーツです。

2つボタン?3つボタン

リクルートスーツは、2つボタンスーツと3つボタンスーツのどちらを選べばよいのでしょうか?

サイズ選び

リクルートスーツで大切なのがサイズ選びです。自分に合ったサイズのリクルートスーツを選ぶポイントを紹介します。

おすすめの素材・生地

リクルートスーツで選びたいのが「ウール」か「ポリエステル」です。

ストライプ柄のスーツはNG?

就活スーツで悩むのが、スーツの柄選びです。ストライプ柄は問題ないのでしょうか?それとも無地が無難なのでしょうか?

おすすめの色は?

就活スーツの色は、黒色、紺色、グレーなど様々な色があります。どの色を選べば就活に有利なのでしょうか?

裏地は総裏地?

リクルートスーツの裏地には、総裏地と背抜きタイプがあります。どちらの裏地を選ぶのがおすすめなのでしょうか?

スラックス(スーツパンツ)の選び方

スラックス(スーツのズボン・パンツ)は、ウエスト、裾幅、裾丈、裾上げなど様々な要素を考えて選ぶ必要があります。スラックスの選び方を説明します。

ベルトは黒色?

リクルートスーツにつけるベルトは何色がよいのでしょうか?また、選んではいけないベルトはあるのでしょうか?

ボタンの留め方

リクルートスーツのボタンの留め方にはマナーがあります。一番下のボタンは留めるかどうかがポイントです。意外と忘れがちなので注意しましょう。

ポケットにもマナーがある?

スーツについている蓋付きのポケットをフラップと言います。実はこのフラップには室内と屋外で守るべきマナーが変わります。

服装自由と言われたら?

就職活動はリクルートスーツが基本ですが、「私服」「服装自由」と指定されるとオフィスカジュアルで説明会や面接に行く必要性が出てきます。

また、「軽装」と言われた時は厄介です。2通りの意味を考える必要があります。

そして、最難関なのがアパレル業界での服選びです。オフィスカジュアルだけでは内定獲得は難しいでしょう。

洗えるスーツは就活で着ても大丈夫?

洗えるスーツは汚れが気になったら自分で洗えるし、クリーニング代もかからず便利です。しかし、ウォッシャブルスーツを着ても就活の選考に影響はないのでしょうか?

スーツのお手入れ方法

就職活動をするとスーツは汚れていきます。どのタイミングでクリーニングやアイロンをすればいいのでしょうか?

リクルートスーツの持ち運び方

地方大学生を中心に夜行バスや飛行機などで移動する場合に、シワがつきにくいリクルートスーツの持ち運び方を紹介します。

関連カテゴリ

あわせて読みたい

おすすめページ

登録カテゴリ