MENU

自己PR・長所で高校時代のエピソードを話してもよいのか

2018年05月22日更新

現在大学生の就活生が高校時代に全国大会優勝などすごいエピソードがある場合に、自己PRや長所で高校時代のエピソードを話したくなります。

就職活動の履歴書、エントリーシートや面接の自己PR・長所で高校時代のエピソードを話してもよいのでしょうか?

高校時代のプリテエガール

大学時代のエピソードが基本

現在大学生の就活生であれば大学時代のエピソードを話すのが基本です。採用担当者としても最近に近いあなたの強みを知りたいと考えています。

また、高校時代のエピソードを話されると大学で何も学んでいないのかなと不安になってしまいます。高校時代にすごいエピソードがないのであれば、大学時代の話をするのが基本です。

*高校生が就職するのであれば高校時代の話でOKです。

高校時代のエピソードでもOKなケース

「野球部で努力をして甲子園に出場した」
「成績ビリから一流大学に逆転合格した」
「○○の全国大会で優勝した」

など大学時代のエピソードよりも高校時代のエピソードがすごい場合は、高校時代のエピソードを選んでもOKです。

ただし、採用担当者が「大学時代のエピソードはないのかな?」と思うと「大学時代の話で自己PRをしてもらえますか?」と質問されることもあります。

そのため、自己PRや長所のエピソードを高校時代にする場合でも、大学時代のエピソードで自己PRや長所を準備しておくのが安全です。

高校以前のエピソードはさすがに避ける

現在大学生であれば高校時代まではいいですが、中学校や小学校のエピソードをするのはやめましょう。さすがにそこまで古いエピソードをされると採用担当者も苦笑してしまうでしょう。できるだけ最近のエピソードを選びましょう。

現在も役立っていることをアピールする

高校時代のエピソードをするときの注意点があります。それは現在にも高校時代のエピソードが役立っていると伝えることです。

そうしなければ高校時代から何も成長していないように感じてしまうからです。自己PRで高校時代のエピソードを使うときは「高校時代の経験が今でも○○に役立っています」とアピールしましょう。

結果・実績が重要

高校時代のエピソードを選ぶのであれば、かなりの良い結果・実績が必要です。大学生なのにあえて高校時代のエピソードを選んだのがわかるような良い結果・実績をアピールしてください。

例文

「強み」を「長所」に言い換えれば長所の例文となります。

高校時代の部活(甲子園出場)

私の強みは「忍耐力」です。
高校では野球部に所属していました。練習が厳しいので辞める人も多く、自分も辞めたいと思うことが何度もありました。しかし、私は辞めたいと思うのは自分が下手なことが原因だと考え、どうやったらもっと上手くなるかを考えて練習に取り組みました。練習はきついことは変わりませんが、少しずつ上手くなっていくことに楽しみを見出すようになりました。また、人からのアドバイスも真摯に受け止めるようになりました。
練習を3年間続けた結果、夢であった甲子園に出場することもできました。私の強みである「忍耐力」を活かし、貴社の営業職でも努力することで、売上を高め貢献していきたいと考えています。

*「自己PR・長所を忍耐力・我慢強いにするときのポイントと例文」「自己PR・長所で部活動・サークルをアピールするときのポイント・例文」も参考にしてください。

高校時代の勉強(一流大学合格)

私の強みは「努力家」なことです。
私は高校生になるまで勉強をせず、成績は最下位を争うほどでした。このままではいけないと思うようになり、高校生になってから勉強する習慣を身につけました。学校以外で2時間勉強することを日課としました。当初は2時間勉強をするのが苦痛で仕方ありませんでした。しかし、慣れるまではイスから動かないようにする、勉強を楽しむようにすることで、2時間勉強をすることが当たり前になりました。
日々の勉強を積み重ねた結果、志望校である東京大学に合格することができました。今でも勉強を習慣化することで、大学でもトップレベルの成績をキープしています。私の強みである「努力家」を活かし、貴社の営業職でも努力を継続することで売上に貢献していきたいと考えています。

*「自己PR・長所を努力家にするときのポイントと例文」「自己PR・長所で学業・勉強・ゼミ・卒業研究をアピールするときのポイント・例文」も参考にしてください。

まとめ

自己PRをするときのエピソードは高校時代ではなく最近の大学時代のエピソードをするのが基本です。大学では何の成長もしていないのかなと疑われてしまうからです。

そのため、全国大会優勝などすごいエピソードがある場合のみ、高校時代のエピソードを選ぶようにしてください。

自己PR・長所で使うエピソードの選び方・作り方」も参考にしてください。

関連ページ

おすすめページ

主要ページ