MENU

就活の面接でよくある質問例

2018年06月04日更新

就職活動の面接では定番の質問が多いです。自己紹介、自己PR、志望動機、学生時代に頑張ったことなど就活の面接でよくある質問例をご紹介します。よく聞かれることを知っておくことで面接の通過率が上がります。

よくある質問例一覧

  1. 自己紹介をしてください
  2. 志望動機を教えてください
  3. 自己PRをしてください
  4. 長所と短所は何ですか
  5. 長所は何ですか
  6. 短所は何ですか
  7. 学生時代に頑張ったことは何ですか
  8. 部活動・サークルで学んだことは何ですか
  9. 得意科目・好きな教科は何ですか
  10. 苦手な科目・苦手な教科は何ですか
  11. 研究内容を教えてください
  12. 中退した理由は何ですか
  13. 留年した理由は何ですか
  14. アルバイト・インターンの仕事内容を説明してください
  15. 成功体験を教えてください
  16. 失敗談を教えてください
  17. 苦労したこと・辛かったこと・悲しかったことを教えてください
  18. 今までで一番うれしかったことは何ですか
  19. チームワークを発揮した経験を教えてください
  20. リーダーシップを発揮した経験を教えてください
  21. (履歴書の学歴・職歴の)空白期間は何をしていたのですか
  22. 10年後の自分を教えてください(今後のキャリアプラン・将来の目標)
  23. 将来の夢は何ですか
  24. 入社後にやりたいことは何ですか
  25. 入社後の抱負を教えてください
  26. どんな社会人・人間になりたいですか
  27. 特技・趣味は何ですか
  28. 自分の性格を教えてください
  29. 座右の銘・好きな言葉は何ですか
  30. 尊敬する人は誰ですか
  31. 最近読んだ本・好きな本は何ですか
  32. 好きな映画は何ですか
  33. 好きな色は何ですか
  34. 得意なことは何ですか
  35. 苦手なことは何ですか
  36. 苦手な人(タイプ)はいますか
  37. 周りからどう思われていますか
  38. どんなときにストレスを感じますか
  39. 人間関係で困ったことはありますか
  40. 自分を動物に例えると何ですか
  41. 自分を色に例えると何色ですか
  42. 自分を一言で表すと
  43. 自分らしさを教えてください
  44. 血液型は何ですか
  45. 家族構成を教えてください
  46. 親の職業を教えてください
  47. 信仰している宗教はありますか
  48. 結婚予定はありますか【女性限定】
  49. 健康に問題はありませんか
  50. 休日の過ごし方を教えてください
  51. 仕事とは・働くとは
  52. 仕事をする上で大切なことは何ですか
  53. 社会人として大切なことは何だと思いますか
  54. 社会人と学生の違いとは
  55. 仕事のやりがいは何ですか
  56. チームワークとは
  57. リーダーシップとは
  58. 最近気になるニュースは何ですか
  59. 最近関心のあることは何ですか
  60. 最近感動したことは何ですか
  61. 最近熱中していることは何ですか
  62. 転勤がありますが大丈夫ですか
  63. 通勤時間が長いようですが大丈夫ですか
  64. 残業・休日出勤はできますか
  65. 同業他社ではなく当社を選んだ理由を教えてください
  66. 会社について知っていることを教えてください
  67. 会社を選ぶ基準を教えてください
  68. 会社に求めることは何ですか
  69. 会社の印象・イメージを教えてください
  70. 第一志望ですか
  71. 他社の選考状況を教えてください
  72. 内定が出たら当社に入社しますか
  73. 最後に何か質問はありますか

たくさん質問があるので対策できないと思いますよね。でも、質問をカテゴリ別に分類するとある程度同じような質問の意図であることがわかり、十分対策が可能と思えます。

自己紹介

面接の最初で自己紹介を求められるケースが多いです。自己紹介でもしっかりとアピールできるようにしましょう。

志望動機

面接で絶対に聞かれるのが志望動機です。一番重要な質問なのでしっかりと対策をしておいてください。

自己PR・長所・短所

就活の定番質問が自己PRや長所・短所です。自分の強みがアピールできるように回答を準備しておきましょう。

学歴・学生時代に関する質問

就活生は学歴や学生時代に関する質問をされるのが定番です。

今までの経験に関する質問

今までの人生を振り返っての経験を質問されるケースが多いです。どんな経験を積み、どんなスキルがあるのかをアピールしましょう。

将来に関する質問

入社後の自分やキャリアプランが明確であるかなどを確かめるために将来の質問をされることが多いです。今の段階で考えている将来の自分像を具体的に伝えてください。

自分に関する質問

あなたの人柄や人間性を確かめるために自分に関する質問をされることも多いです。

仕事・会社に関する質問

仕事や会社に関する質問をされることも多いです。抽象的で答えにくい質問が多いので、事前の質問対策が重要です。

最近の○○

最近の時事問題や近況について質問されることも多いです。特に最近気になるニュースは鉄板の質問ネタです。

勤務条件に関する質問

転勤や残業・休日出勤に関する質問をされることがあります。社会人としての覚悟ができているかを確かめられています。

志望度を確かめる質問

就職活動は同時に行われるので、志望度がどれくらい高いか見極めるために以下の質問をされることが多いです。必ず第一志望であると伝えてください。

逆質問

面接の最後に「何か質問はありますか」と逆質問の機会を与えられることは多いです。入社前の疑問をなくすだけでなく、志望度の高さを伝えることもできます。

就活生は逆質問をしないまま終わると落とされやすいので、面接の最後には必ず逆質問をしてください。

その他のポイント

など「面接の質問対策をする前に知っておきたい基本情報」も前提知識として知っておいてください。

まとめ

就活生の面接でよくある質問をご紹介しました。定番の質問は面接前に回答を準備しておき、完璧に応えられるようにしておきましょう。よくある質問対策をするだけで面接の通過率は大幅に高くなります。必ず質問対策をしておきましょう。

おすすめページ

主要ページ