MENU

18歳~29歳まで?20代専門のジェイックの就職支援サービスに年齢制限はあるのか

2018年12月19日更新

ジェイック(JAIC)の就職支援サービス(就職カレッジ・女子カレッジ・セカンドカレッジ)を利用するときに気になるのが年齢制限です。

18歳から29歳までなら利用できるのでしょうか?30歳を過ぎるとジェイックの就職支援サービスは利用できなくなるのでしょうか?

ジェイックは20代向けの就職支援サービス

ジェイックの就職支援サービスは20代向けなので、20代であれば問題なく利用することができます。ジェイックを利用している企業も主に20代の若者を採用したいと考えているからです。

18歳・19歳は利用可能

20代でなければジェイックの就職支援サービスは利用できないように思いますが、実際は18歳・19歳の人も利用することは可能です。

ただし、学生は18・19歳であっても利用できないので注意してください(中退を検討している場合は利用可能です)。

30歳以上は利用できなくなるので注意

ジェイックの就職支援サービスは29歳までは利用することができますが、20代向けの就職支援サービスなので30歳以上になると利用することができなくなってしまいます。

採用側の企業としても社会人未経験者は20代までなら採用してもいいけど、30代の社会人未経験を積極的に採用したいとは思わないのが普通だからです。

20代であることがアピールポイントなので30歳になる前にジェイックの就職支援サービスを利用しましょう。

利用年齢層

最後にジェイックの就職支援サービスを利用している年齢層を見ていきましょう。ジェイックが公表しているデータからも20代がメインユーザーであることがわかります。

18~22歳:18%
23~25歳:50%
26~29歳:32%

年齢に関する口コミ

29歳までフリーターとしてフラフラしていましたがそろそろ正社員にならないとまずいと思うようになりました。29歳だと年齢を理由に利用を断られるのではと不安になりましたが、ちゃんと利用することができました。研修内容は営業を中心にハードでしたが、今では営業マンとして正社員になることができました。(31歳男性・メーカー・営業職)

就職カレッジは20代専門の就職支援サービスと書いてあったので利用できないと思ったのですがとりあえず登録をしてみました。登録時は19歳でしたが、実際は18歳以上であれば利用できるとのことでした。高校卒業後はアルバイト経験しかなかったので本当に内定がもらえるか不安でしたが、厳しい研修を乗り越えたことで中堅企業から採用してもらえました。(20歳男性・通信業界・営業職)

30歳になってしまったのでそろそろちゃんと生きようと思って就職カレッジに登録してみました。30歳は利用ができないと断られてしまいました。1歳でも過ぎると利用できないなんて厳しすぎるわ。(30歳男性・フリーター)

女性向けの就職支援サービスを探していたので女子カレッジに登録しましたが年齢を理由に断られました。30歳を過ぎると世間って冷たいんですね。(31歳女性・飲食業界・ホールスタッフ)

セカンドカレッジは大学中退者であっても30歳以上は利用できないとのことでした。30歳以上はどうやって正社員になればいいのでしょうか?大学中退なら無条件で利用させてくれよ。(34歳男性・無職)

まとめ

ジェイックの就職支援サービスは20代向けなので18~29歳までという年齢制限があります。30歳になってしまうとジェイックの就職支援サービスを利用することができなくなってしまいます。

ジェイックの就職支援サービスを利用したいと考えているのであれば、30歳になる前に利用しましょう。

ジェイックの就職支援サービス

ジェイックの就職支援サービスは「就職カレッジ」「女子カレッジ」「セカンドカレッジ」があります。自分に合った就職支援サービスを選びましょう。

就活支援サービスランキング1位

就職Shop
4.9
リクルート運営で安心!対応エリアも広い!

就活支援サービスランキング2位

JAIC
4.6
就職講座が人気で就職率は80%超え!

就活支援サービスランキング3位

ハタラクティブ
4.4
関東限定でも内定率80%超え!