MENU

女性専門の就職支援サービス「女子カレッジ」の評判・口コミ【ジェイック】

2018年12月19日更新

ジェイック(JAIC)が運営している既卒やフリーターから正社員を目指せる女性向けの正社員就職支援サービス「女子カレッジ」の評判・口コミをご紹介します。

女子カレッジの評価

女子カレッジTOP画像

おすすめ度
求人数 多い
求人の質 普通
非公開求人 多い
就職サポート力 非常に高い
年齢 18~29歳
女性向け
対応エリア 関東・関西・中部・福岡
未経験
内定率 高い
強い職種・業種 事務職・営業職
利用料金 無料

女子カレッジとは

女子カレッジとは、ジェイックが運営している女性専門の正社員就職支援サービスです。カレッジと名前が付いている通り、女性限定の就職講座を無料で受講することができます。

2013年にサービスが開始され、2018年度においては支援人数が3,700人を突破しています(2018年度までの累計支援人数は14,000人以上)。

学歴条件は高卒以上

女子カレッジは高卒以上であれば利用可能です。専門卒、大学中退などの学歴であれば利用することができます。中卒(高校中退)だと利用するのは難しいので注意してください。

中卒や高卒でも利用できる?ジェイックの就職支援サービスに学歴条件はあるのか」も参考にしてください。

年齢条件は18~29歳

女子カレッジは18歳~29歳までの女性が利用することができます。利用者の年齢比率は以下となっており、主に20代の女性向けの就職支援サービスとなっています。

18~22歳:18%
23~25歳:50%
26~29歳:32%

18歳~29歳まで?20代専門のジェイックの就職支援サービスに年齢制限はあるのか」も参考にしてください。

既卒・フリーターから正社員を目指せる

年齢条件さえ満たしている女性であれば、既卒やフリーターからでも正社員を目指すことができます。職歴なしの状態から正社員になることが可能です。

アルバイト経験がない既卒であっても就職決定した実績が豊富なので、これまでの経歴はほとんど関係ありません。

第二新卒や転職者も利用可能

女子カレッジは既卒やフリーターしか利用できないように思いますが、第二新卒など転職者も利用可能です。キャリアチェンジしたい第二新卒の女性は利用を検討しましょう。

ただし、基本的に転職サイトや転職エージェント経由で転職が決まらない場合のみにおすすめします。通常の転職サービスで転職できるなら無理に女子カレッジを利用する必要はありません。

職種は事務職・営業職がメイン

女子カレッジの採用職種の比率は以下となっています。

事務・受付:52%
営業   :34%
販売   :7%
その他  :7%

女性に人気の事務職の求人が一番多いですが、事務職以外は営業職の求人が多いことに注意してください。

業界は幅広い

女子カレッジが紹介する求人の業界は非常に幅広いのが特徴となっています。自分が希望する業界があれば面談のときに伝えておきましょう。

メーカー   :26%
商社     :22%
サービス業  :19%
IT・通信   :15%
不動産・建設 :7%
広告・マスコミ:7%
その他    :4%

設立年数の長い企業が多い

女子カレッジで女性を採用したいと考えている企業の設立年数は長いので、安心して働くことができます。実際に以下のような設立年数の比率となっています。

50年以上:54%
31~50年:34%
11~30年:6%
10年以下:6%

離職率が高いブラック求人は紹介していない

女子カレッジでは離職率が高い傾向にある外食業界、投資用不動産、アミューズメント業界などのブラック求人は紹介していません。

ホワイト優良企業は少ない?ジェイックの就職支援サービスは中小ブラック企業しか紹介されないのか」も参考にしてください。

就職講座が無料で受講可能

女子カレッジを利用すると様々な就職講座を完全無料で受講することができます。例えば、キャリアプランの立て方、就活メイク、企業の選び方、履歴書添削、模擬面接、女性ならではのビジネスマナーなどの講座を6日間で受講していきます。

交通費は支給される?ジェイックの就職支援サービスは無料で利用できるのか」も参考にしてください。

就職成功率は80%以上!街頭インタビュー実習がポイント

女子カレッジを利用した女性の就職成功率(内定率)は80%以上となっています。ジェイックは「教育して紹介」という方針を採用しているから、通常では内定が出にくい既卒・フリーターでも正社員を目指せるのです。

女子カレッジでは6日間の研修を通して学んだ「ビジネスマナー」「社会人としてのマインド」などを活かして「街頭インタビュー実習」を1日かけて行います。

これが非常に厳しい実習内容になっていますが、営業や仕事の厳しさを学ぶことができます。実際の仕事よりもこの実習のほうがきついと感じる女性も多いですが、この街頭インタビュー実習が評価されるので採用されやすくなるのです。

4~6人でチームになり、アンケートの目的やテーマを自分たちで決めます。そして自ら目標を設定して飛び込みアンケートを行います。調査結果をチームで集計し、プレゼンテーションを行うので、営業スキルを身につけることが可能となっています。

ちなみに、飛び込み営業があると勘違いされる人が多いですが、飛び込み営業があるのは営業カレッジです。女子カレッジには飛び込み営業はないので安心してください。

書類選考免除で20社と面接できる

女子カレッジの指定する講座を全て受講すると、書類選考免除で20社と面接することができます。女性を採用したいと考えているので、正社員を目指しやすいです。

女性を採用したいと考えているだけあって、育休制度・産休制度、土日休み、ワークライフバランスが整っているなど女性が働きやすい労働環境が整っている会社もあります。

入社後もサポートを受けられるので定着率が94%以上

一般的な就職支援サービスは入社後のサポートは受けることが難しいですが、女子カレッジは入社後も専任のキャリアアドバイザーに相談をすることができます。

そのため、入社後の定着率も高く94%以上となっています。長く働きたい女性におすすめと言えます。

女子カレッジを利用するときの流れ

次に女子カレッジを利用するときの一般的な流れを見ていきましょう。

登録

最初に女子カレッジに登録をします。必要情報を入力すれば、専任のキャリアアドバイザーからその後の連絡を待つだけです。連絡は電話かメールとなります。

説明会

キャリアアドバイザーと説明会参加日程を調整したら説明会に参加します。女性のキャリアチェンジに役立つ情報を聞くことができます。私服で参加可能で、筆記用具とA4サイズの書類が入るバッグを持っていきましょう。

個別面談

説明会が終わって女子カレッジを利用したいと思ったら、あなた専任のキャリアアドバイザーと個別面談になります。

初めての就職や転職などで不安に思っていることがあれば、個別面談で相談することが可能です。

街頭インタビュー実習を含む7日間の研修

女子カレッジを利用すると7日間の就活研修を受けることができます。名刺交換・敬語や挨拶など働く女性のためのビジネスマナー講座、履歴書・面接対策、女性が考えておくべき将来設計なども教えてもらえます。

就職講座の目玉としては「街頭インタビュー実習」となります。この厳しい実習があるので女子カレッジの利用者を採用したいと考える企業が多くなっています。

集団面接会

就職講座を受講し終えたら、書類選考免除で20社と面接を行います。集団面接会となっており、1回の面接時間は12分となっています(面接時間は4時間程度で休憩あり)。

個別面接

集団面接会で採用責任者に興味を持ってもらえたら、個別面接に進みます。採用責任者との面接なのですぐに内定が出ることもあります。集団面接会から2週間ほどで内定が決まる人も多いです。

内定

面接が終わって内定が出れば無事に就職することができます。内定・入社後も女子カレッジのキャリアアドバイザーに相談することができるので安心です。

女子カレッジの対応エリア

女子カレッジは、新宿支店、大阪支店、名古屋支店、福岡支店で開催されています。

新宿支店

東京都新宿区西新宿3-2-4 新和ビルディング8階
JR・私鉄「新宿駅」南口から徒歩9分

大阪支店

大阪府大阪市中央区高麗橋4-2-16 朝日生命館4階
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅12番出口より直結

名古屋支店

愛知県名古屋市中区錦2-4-3 錦パークビル3階
地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内駅」5番出口から徒歩1分
桜通線・名城線「久屋大通駅」4番出口から徒歩8分

福岡支店

福岡県福岡市博多区博多駅東1-9-11 大成博多駅東ビル8階
JR「博多駅」筑紫口から徒歩5分

それ以外の拠点でも不定期に女子カレッジが開催されています。また、上記以外の拠点では就職カレッジが開催されています。

対応エリア以外の地方に住んでいるのであれば、就職カレッジの参加も検討してみましょう。女子カレッジと同じ求人を紹介してもらうことも可能です。

就職カレッジについては「ジェイックの就職支援サービス「就職カレッジ」の評判・口コミ」を参考にしてください。

地方在住でも参加しやすい

ジェイックには地方から東京への上京就職をする場合に交通費や宿泊費を全額支給するサービスもあります。地方から東京に就職をしたい人は女子カレッジに相談してみましょう。

カウンセリングは平日が基本

女子カレッジではカウンセリングは平日9~18時に行っているので、平日利用が基本となっています。土日・祝日は不定期開催となっています。

合わなければ退会可能で再登録もできる!

女子カレッジを利用して自分には合わないと思えばいつでも退会することが可能です。また、以前女子カレッジを利用していたけれど途中でやめてしまったという女性でも再登録が可能です。

再登録をしたい場合は、担当の就活アドバイザーか「0120-417-604(平日9~18時)」まで連絡するだけです。

バックレるしかない?ジェイックの就職支援サービスは退会できるのか」も参考にしてください。

良い口コミ

女性専門の就職支援サービスなので参加者全員が女性で良かった。研修は厳しかったけれど同期のような感覚で今でも付き合っている仲間ができました。憧れの事務職として正社員になれて嬉しいです。(24歳女性・メーカー・事務職)

街頭アンケートの研修は本当に辛くて大変だったけれど、現在の営業スキルに役立っています。女子カレッジの研修は本当に厳しいけれど受講する価値があると思います。(26歳・IT業界・営業職)

集団面接会があるのでたくさんの企業を紹介してもらえます。中には微妙な会社もあったけれど、本当に入社したいと思える企業に出会うことができました。既卒になってからはアルバイトもせずにダラダラしていましたが、既卒から抜け出せて幸せです。(23歳女性・Web業界・営業職)

入社後も専任のキャリアアドバイザーから様々なサポートが受けられるのが良かったです。就職後は不安なことが多かったのですが、親身になって相談を受けてくれるので今でも同じ会社で働くことができています。(27歳女性・機器メーカー・営業職)

関東・関西でしか女子カレッジは開催されていなかったので地方在住だと利用できないと思っていました。でも東京就職であれば交通費や宿泊費を全額負担してくれるサービスがあったので利用してみました。お金がなかったので東京への就職はあきらめていましたが、ジェイックを利用して本当に良かったです。今では憧れの東京で働いています。(26歳女性・IT業界・営業職)

大学中退をしていたので女子カレッジを利用できるか不安でしたが、学歴に関係なく就職サポートを受けることができました。就職講座は充実しており、今ではフリーターからキャリアウーマンとしてバリバリ営業をしています。(29歳女性・不動産業界・営業職)

悪い口コミ

女性向けの就職支援サービスを探していたので女子カレッジに登録しましたが年齢を理由に断られました。30歳を過ぎると世間って冷たいんですね。(31歳女性・飲食業界・ホールスタッフ)

就職講座の内容が結構厳しくて辛かったです。最終日のアンケート研修は地獄でした。ホームページにはアンケート研修をするなんて書いてないし騙されたと思いました。途中でやめた人も多かったです。(24歳女性・美容業界・サービス職)

集団面接では1社あたりの時間が少なくてアピールするのが難しかった。半日くらいかかるので面接でかなり疲れました。(25歳女性・通信業界・営業職)

事務職の求人が多いと聞いたのですが、実際は営業職の求人ばかりでした。世の中そんなもんですよねー(26歳女性・広告業界・営業職)

20代の女性なら利用できると記載されていたので登録しましたが普通に断られました。中卒には紹介できる求人はないということなのでしょうか?(20歳女性・アミューズメント業界・ホールスタッフ)

女子カレッジを利用していましたが街頭調査アンケートが本当に嫌でバックレてしまいました。がんばれば自分でもやり遂げられるかなと甘く考えていました。(24歳女性・アパレル業界・フリーター)

まとめ

女子カレッジはジェイックが運営している女性専門の就職支援サービスで。18歳~29歳の女性であれば既卒やフリーターから正社員を目指すことが可能です。

女子カレッジでは就職講座が充実しており、街頭アンケート実習を受けることで内定率も非常に高くなっています。女子カレッジの研修は厳しい内容となっていますが、その分正社員を目指しやすくなります。

女子カレッジを利用して正社員を目指したい人は、ジェイックの就職支援サービスにまずは登録を検討してみてはいかがでしょうか?

関連サービス

ジェイックの就職支援サービスは「女子カレッジ」以外にも「就職カレッジ」「セカンドカレッジ」があります。自分に合った就職支援サービスを選びましょう。

就活支援サービスランキング1位

就職Shop
4.9
リクルート運営で安心!対応エリアも広い!

就活支援サービスランキング2位

JAIC
4.6
就職講座が人気で就職率は80%超え!

就活支援サービスランキング3位

ハタラクティブ
4.4
関東限定でも内定率80%超え!