MENU

新卒でブラック企業に入社してしまったと感じたときの対処法

2018年05月22日更新

新卒で入社した会社がブラック企業という場合、どうすればいいのか悩んでしまいます。新卒でブラック企業に入社してしまったときと感じたときの対処法をご紹介します。

本当にブラック企業なのかを見極める

新卒といえば桜

アルバイト経験などがない場合、少しきびしいだけでブラック企業と感じてしまうケースもあります。そのため、本当にブラック企業なのかを見極めることが必要です。ブラック企業は、誰にでもわかるくらいきついです。地獄です。

などブラック企業の特徴にあてはまるかを確認しましょう。明らかなブラック企業であると確信できた場合のみ、転職を考えましょう。自分ではわからない場合は、社外の友人や家族に相談してみましょう。

ブラック企業確定なら今すぐ転職しよう

超ブラック企業で心身が壊れる限界に来ているなら、今すぐ転職しましょう。第二新卒転職に強い転職エージェント第二新卒向けの転職サイトランキングを参考に、次の会社を探しましょう。短期間の退職であっても、ブラック企業という正当な退職理由があれば転職は可能です。

ブラック企業だけど楽しい場合

「ブラック企業だから辞めたほうがいいよ」とアドバイスをされることがあります。でも、自分からするとブラック企業と感じないし、仕事が楽しいケースがあります。ブラック企業だからといって、中で働いている人全てが不幸なわけではありません。ブラック企業であっても仕事を楽しいと思うのであれば、あなたにとってのビジョナリーカンパニーです。この場合は、辞める必要はありません。

新卒の場合、社会人経験が少ないので、ちょっと厳しいだけですぐにブラック企業判定しがちです。まずは、本当にブラック企業なのかを見極めてください。その結果、ブラック企業認定したら、今すぐ転職しましょう。転職活動をするなら、第二新卒転職におすすめの転職エージェント第二新卒向けの転職サイトランキングを参考にしてください。

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ