MENU

26歳、27歳、28歳、29歳でも第二新卒として扱ってもらえるのか?

2019年04月19日更新

第二新卒は新卒入社3年以内ではありますが、大学をストレート卒業した人を基準に考えるのでどうしても25歳までというイメージがあります。26歳、27歳、28歳、29歳でも第二新卒として扱ってもらえるのでしょうか?

26歳以上でも第二新卒扱いされることが多い

新卒入社3年以内であれば、26~29歳であっても第二新卒扱いしてくれる企業が多いです。ただし、企業によっては25歳や26歳までしか第二新卒として認めないというケースもあるので注意が必要です。

第二新卒は何歳まで?いつまで第二新卒扱いで年齢制限はあるのか」も参考にしてください

26歳以上でも第二新卒扱いされるケース

26~29歳でも第二新卒扱いされるためには、入社3年以内の転職活動者という条件を満たすことが必要です。また、企業が年齢よりも入社3年以内の転職活動者を第二新卒として定義していることが必要となります。

26歳以上で第二新卒扱いされないケース

新卒入社して4年目になってしまうと第二新卒として扱われることはなくなります。また、新卒入社3年以内であっても25歳までしか第二新卒として扱わないという企業でも、第二新卒として扱われることはないので注意しましょう。

まとめ

26歳、27歳、28歳、29歳と25歳以上であっても新卒入社3年以内の転職活動者であれば、第二新卒扱いしてくれる企業は多いです。

ただし、25歳までしか第二新卒として認めないという企業の場合は、年齢が条件を満たさずに第二新卒扱いされないケースもあるので注意してください。

ただ、第二新卒であってもなくてもキャリアさえあれば転職できるので、第二新卒扱いされているかどうかはそこまで気にせずに転職活動を行いましょう。

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ