MENU

第二新卒でも未経験転職できるのか

2017年04月03日更新

大学をストレート卒業した第二新卒であれば、3年目でも25歳です。第二新卒は年齢が若いため、未経験転職しやすいです。

初めての会社が天職とは限らない

就職活動のときに希望した業種・職種が天職とは限りません。一社目で自分に合った会社に就職する人は少ないです。筆者も物流業界が一番と思っていましたが、今ではIT業界が好きですし、まさか自分がメディア運営をやるとは思いもしませんでした。

今の会社が天職であると感じるなら転職する必要はありません。しかし、働くことで自分がやりたい仕事がわかったなら、未経験であっても転職をするべきでしょう。

未経験可求人なら挑戦可能

企業も「未経験可」求人で募集しているのであれば、応募可能です。

経験者採用は難しい

経験者採用をしている場合は、未経験では転職できないことがほとんどです。また、採用されたとしても、経験者採用と同じように即戦力を求められます。それが辛くて辞めていった人を何人も見ています。未経験者が経験者採用に応募をするのはやめたほうが無難です。

例えば、営業だったのにプログラミング経験がないまま、エンジニア職に挑戦してもすぐに辞めたくなるでしょう。もちろん未経験でもうまくいく人はいますが、レアケースだと考えてください。

転職してからは大変

未経験転職をした場合、ビジネスマナー以外はゼロからのスタートとなります。最初の壁を乗り越えるまではかなり大変だということは意識してください。

筆者もIT業界へ未経験転職した3ヶ月は死ぬかと思いました。自分では仕事ができると思っていたのに、ショートカットキーも使えないし、ITリテラシーも全く足りませんでした。何度も涙を流したことを覚えています。しかし、3ヶ月の壁を乗り越え、4ヶ月目からは楽になりました。「転職して4ヶ月で仕事を辞めたい」も参考にしてください。

失敗してもやり直せる

仮に第二新卒で転職して失敗したとしても若いので、まだまだやり直せます。失敗しても死ぬことはありません。ポジティブな転職理由であれば、未経験でも転職に挑戦しましょう。人生なんとかなるものです。

転職エージェントは使うべきか

未経験転職をする場合は、転職エージェントから自分が希望しない業種・職種の仕事を紹介されることも多いです。そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトも併用したほうが安心です。

筆者は、リーマンショックのあとに転職活動をしていたので、飲食系くらいしか紹介されなかった思い出があります。中途採用向けのエージェントを利用していたので、第二新卒向け転職エージェントを利用すればよかったなと今は思います。

第二新卒は未経験転職しやすい時期です。未経験分野でやりたい仕事が見つかったなら、失敗してもやり直せる第二新卒のうちに転職をしましょう。

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ