MENU

第二新卒が就職Shopを利用して転職活動をするべきケース、しないほうがいいケース

2018年11月30日更新

就職Shopは第二新卒でも利用することができますが、就職Shopは第二新卒におすすめの転職サービスなのでしょうか?第二新卒が就職Shopを利用して転職活動をするべきケース、しないほうがいいケースをご紹介します。

就職Shopは第二新卒も利用可能

就職ショップサイトTOP画像

就職Shopは既卒・フリーター専門の就活支援サービスのように思われがちですが、第二新卒でも利用することができる就活支援サービスです。

ただし、全ての第二新卒におすすめできる転職サービスではありません。ある程度のキャリアや能力があるなら転職サイトや転職エージェント経由で転職したほうがメリットは多いからです。

第二新卒でも就職Shopを利用するべきケース

それでは、第二新卒でも就職Shopを利用するべきケースから見ていきましょう。

短期退職をした第二新卒

新卒採用で入社した会社を短期退職してしまった第二新卒は、就職Shopを利用するのがおすすめです。短期退職をしてしまうと転職活動をしてもうまくいかないケースが非常に多いです。特に入社後数ヶ月程度で退職をしてしまうと転職は絶望的です。

しかし、就職Shopであれば短期退職をした第二新卒でも転職先が見つかりやすいです。また、既卒として就職活動をすることも可能となるので、正社員として新しい会社を見つけやすくなるからです。

入社1年未満の第二新卒

入社1年未満の第二新卒も就職Shopを利用するのがおすすめです。入社1年未満だと職歴が浅いので転職活動をしても採用されないケースが多いからです。

しかし、就職Shopは未経験者歓迎の求人が多く、職歴の浅い第二新卒でも積極採用している企業の求人が多いです。

第二新卒というよりは既卒に近い扱いとはなってしまいますが、入社1年未満でも転職しやすい傾向にあります。実際に正社員経験1年未満の若者の7割が就職Shop経由で就職先が決まっているデータもあります。

未経験転職をしたい

未経験転職をしたい第二新卒にも就職Shopはおすすめです。就職Shopの求人は現在のスキルよりも人柄を重視する傾向にあるので、これまでの経験を問わない求人が多いからです。

転職サイトや転職エージェント経由で未経験転職に応募しても選考で落とされてしまう第二新卒は、就職Shopの利用を検討しましょう。

転職サイト・エージェントで転職先が決まらない

上記の条件には該当していないのに転職サイトや転職エージェントを利用しても転職先が決まらないという第二新卒も、就職Shopを利用するのがおすすめです。

これまでのキャリア、能力などから「採用に値しない」と判断され選考で落とされている可能性が高いので、転職サイトや転職エージェントを利用しても転職先が決まらないことが想定されます。

現在の会社はとにかく辞めて転職したいと思っているなら、就職Shopを利用して新しい会社を探しましょう。

第二新卒でも就職Shopを利用しないほうがいいケース

上記の「第二新卒でも就職Shopを利用するべきケース」に該当しない人は、就職Shopを利用しないほうがいいです。就職Shopよりも転職サイトや転職エージェント経由で転職活動をするべきです。

そのほうが大手企業や人気企業に転職をしやすいです。就職Shopは通常の転職活動だと転職先が決まらない第二新卒が利用するべき転職サービスです。

キャリアや能力が高いのであれば転職サイトや転職エージェントを利用したほうが好条件で転職もしやすいです。以下のランキングを参考にして転職活動を行いましょう。

第二新卒の口コミ

最初の会社を3ヶ月で辞めてしまい転職活動で苦労していました。たまたま就職Shopを見つけて登録しましたが、短期退職をした私でも求人を紹介してもらえました。実際は既卒と同じ扱いで入社しましたが正社員になれてよかったです。(23歳男性・不動産業界・営業職)

新卒入社半年で転職を決意しましたが転職エージェントを利用できずに困っていました。就職Shopが第二新卒でも利用できることを知り、面談を受けてみました。紹介される企業は中小企業が多かったですが、Web業界に転職することができました。年収も下がらなかったので良かったです。(23歳男性・Web業界・コンサルタント)

第二新卒におすすめということで就職Shopを利用してみましたが、同じリクルートグループであるリクルートエージェントと比較しても中小企業の求人が目立ちました。第二新卒でも入社1年以上の人やキャリアが高いなら就職Shopよりも転職エージェントを利用したほうがいいと率直に感じました。(25歳男性・商社・営業職)

まとめ

就職Shopは第二新卒でも利用することができる転職サービスですが、全ての第二新卒におすすめというわけではありません。

就職Shopを利用するべき第二新卒は転職サイトや転職エージェントを利用しても転職先が決まらない人を中心に利用するのがおすすめです。

「新卒入社してから短期退職をしている第二新卒」
「入社1年未満の第二新卒」
「未経験転職をしたい第二新卒」

などの条件に該当する場合は就職Shopの利用を検討しましょう。これらの条件に該当しないのであれば転職サイトや転職エージェントを中心に転職活動を行うのがおすすめです。

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までのレコメンド型転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

転職サービスランキング4位

MIIDAS
4.6
登録簡単な転職サービス!

転職サービスランキング5位

マイナビエージェント
4.4
転職サポートが無期限で手厚い!

おすすめの転職エージェントランキング
おすすめの転職サイトランキング」から算出

主要ページ