MENU

面接で「最近関心のあることは何ですか?」と質問されたときの答え方

2018年02月05日更新

転職活動、就職活動の面接で「最近関心のあることは何ですか?」「最近興味のあることは何ですか?」と質問されることがあります。最近の関心・興味について質問されたときの答え方をご紹介します。エントリーシートで同じ質問があったときにも利用できます。

質問の意図

応募者がどんなことに興味や関心があるのかを知るために質問をしています。どんな回答をするかで応募者の人間性もチェックしています。

答え方

これは面接の質問です。自分が興味・関心を持っていることを答えるのではなく、応募先にアピールできることを答えましょう。簡単にアピールできるのが「応募先の事業に関連する経済ニュースを答える」ことです。

「関心のあることは何ですか?」という回答にもなっていますし、志望度の高さもアピールできます。回答方法は最近のニュースと同じです。「最近気になるニュースは何ですか?」を参考にしてください。

まとめ

「最近関心のあることは何ですか?」「最近興味のあることは何ですか?」と質問されたときは、応募先の事業に関連する経済ニュースを答えるようにしましょう。

関連ページ

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ