MENU

自己PR・長所を人見知りしない・社交的にするときのポイントと例文

2018年05月30日更新

人見知りしない・社交的という強みを自己PR・長所にする人もいます。転職活動、就職活動の履歴書、エントリーシート、職務経歴書などの応募書類や面接の自己PR・長所を人見知りしない。社交的にするときのポイントと例文をご紹介します。

自己PR・長所を作るときのポイント

人見知りをしないとは

「人見知りをしない」とは、初対面の人に対しても恥ずかしがらずにコミュニケーションを取れることです。コミュニケーション能力の一種であり、「社交的」も同じ強みとなります。

*「自己PR・長所をコミュニケーション能力にするときのポイントと例文」も参考にしてください。

営業職で役立つ能力

人見知りをしない・社交的であることは営業職で役立つ能力です。初対面の人と上手に話すことができなければ、営業成績を上げることは難しいからです。営業職以外でも多くの人と関わるような職種での評価も高いです。

エピソードで強みを証明する

「私の強みは人見知りをしないことです」
「私の長所は社交的なことです」

とアピールをするだけではNGです。具体的なエピソードで自分の強みを証明することが必要です。

協調性があることもアピールする

人見知りをしないで話しかけているつもりでも、相手が良く思っていないことは多いものです。相手の気持ちも考えたうえでコミュニケーションが取れることをアピールしてください。

協調性がなければ、人見知りをしないだけの厚かましい人という印象となってしまうので注意してください。

結果・実績が重要

人見知りをしないで初対面の人と話せたとしても、良い結果・実績が出なければ意味がありません。これでは人見知りをしないだけの人となってしまいます。

「人見知りをしないことを活かして○○の結果を出しました」
「社交的なことを活かして○○の実績が出ました」

と具体的な結果・実績を示すことが必要です。

企業に貢献できるか

最後に人見知りをしないこと・社交的なことを活かすことで、企業に対してどんな貢献ができるかを伝えてください。

例文

自己PRの場合は「私の強みは~」とし、長所の場合は「私の長所は~」としてください。

就活向け

私の強みは「人見知りをしないこと」です。
ベンチャー企業でインターンとしてイベント集客事業に携わっていました。イベントで継続的に集客するために、毎回のイベントで参加者全員に話しかけることを徹底しました。また、SNSを中心とした連絡先を聞くことで個人的なつながりを作り、次回もイベント参加をしてもらえるようにしていきました。それ以外にもTwitter、Facebook、インスタグラムなどのSNSも積極的に活用し、イベント開催の様子もPRすることでイベントに来たいと思えるような努力を続けました。
その結果、イベント集客事業の売上も300%伸ばすことができ、完売のイベントも多く手がけることができました。私の強みである「人見知りをしないこと」を活かし、貴社の集客コンサルタントとして貢献したいと考えています。

*「自己PR・長所でインターンシップ経験をアピールするときのポイント・例文」も参考にしてください。

転職向け

私の強みは「人見知りをしないこと」です。
現職では新規開拓営業をしております。飛び込み営業が主な営業手法となっています。私はとにかく営業数が大事だと考え、毎日30社以上飛び込み営業をするようにしました。人見知りをしないので飛び込み営業をすることが辛いと感じたこともありません。また、初対面から信用を得るためのセールストークも随時改善をすることで、地道に新規開拓営業を続けていきました。
その結果、入社一年目のときからトップセールスを維持しております。私の強みである「人見知りをしないこと」を活かし、貴社の営業職でも売上に貢献したいと考えております。

人見知りしないを長所にしたときの短所の選び方

「人見知りをしない」「社交的」を裏返すと「おせっかい」「軽薄」「口うるさい」「おしゃべり」などが短所となります。

「軽薄」「口うるさい」は致命的な短所となりやすいので、短所に選ばないように注意してください。

おすすめの短所は「おせっかい」です。エピソードでも改善努力を伝えやすいので、無難な短所となります。それ以外の無難な短所もおすすめです。「就活や転職で役立つ!自分の短所例の一覧」も参考にしてください。

まとめ

人見知りをしない・社交的を自己PR・長所にするときは、相手の気持ちを考えたうえでコミュニケーションをしていることをアピールしてください。

また、人見知りをしないことを証明できる具体的なエピソードを伝えます。良い結果・実績も伝えることで、会社に貢献できることをしっかりとアピールしましょう。

関連ページ

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ