MENU

自己PR・長所を几帳面(丁寧・完璧主義)にするときのポイントと例文

2018年05月30日更新

転職活動、就職活動の履歴書、エントリーシート、職務経歴書などの応募書類や面接の自己PR・長所を「几帳面(丁寧・完璧主義)」にするときのポイントと例文をご紹介します。

後半では几帳面すぎるが短所になるのか、几帳面を長所にした場合の短所の選び方もご紹介します。

自己PR・長所を作るときのポイント

几帳面とは

几帳面そうな女性

「几帳面(きちょうめん)」とは、細かいところまできちんと物事を行うことを意味します。「丁寧」「完璧主義」も同じ強みとなります。

短所と思われないように注意

几帳面さや完璧主義は長所となりますが、度が過ぎると短所と思われてしまうので注意してください。例えば、

「几帳面を通り越した潔癖症な人」
「完璧主義というよりは細かく神経質な人」
「几帳面すぎて仕事のスピードが遅そう」

などのような場合は、長所ではなく短所だと思われてしまいます。最近では「几帳面=潔癖症」という悪い印象が強くなってきているので、少し使いにくい強みとなっていることも知っておいてください。

真面目さもアピールしよう

几帳面であることだけを強みとしてアピールするのは難しいです。几帳面なだけでなく、真面目さもしっかりとアピールしましょう。

また、「几帳面」という強みを「真面目」に言い換えたほうがよいケースも多いです。上述したように短所と思われてしまうことも多いからです。

几帳面で自己PRや長所を作るのが難しいと感じたら「自己PR・長所を真面目・誠実にするときのポイントと例文」も参考にしてください。

結果・実績が重要

「私の強みは几帳面なことです」とアピールするだけでは評価はされません。几帳面であることを活かし、良い結果・実績を出すことが必要です。

会社に貢献できることをアピールする

最後に几帳面であることを活かし、会社に対してどんな貢献ができるかも伝えてください。人事担当者に対して採用するメリットをアピールすることが重要です。

例文

自己PRの場合は「私の強みは~」とし、長所の場合は「私の長所は~」としてください。

就活向け

私の強みは「几帳面」なことです。
大学では飲食店のホールスタッフをしていました。閉店後に清掃作業をするのですが、主要部分だけの清掃にとどまっており、汚さも目立つようになっていました。私は細かいところまできれいにしたほうがお客様にも喜ばれると思い、少しずつ清掃を強化していきました。

・机やイスの表面だけでなく、裏面まで水拭き作業をする
・壁の汚れをきれいにする
・トイレは1時間毎に汚れを確認する

これらの清掃を強化することでお店がきれいになりました。お客様からも清掃が行き届いていると褒められ、お客様の数も増えていきました。
「几帳面」であることを活かし、お客様の見えないニーズまで把握することで貴社の営業職でも売上に貢献できればと考えています。

*「自己PR・長所でアルバイト経験をアピールするときのポイント・例文」も参考にしてください。

転職向け

私の強みは「几帳面」なことです。
現職ではSEOの営業をしています。若い社員が多く、勢いだけで営業をするため、受注率は低い状態でした。原因は提案資料のレベルの低さにありました。そこで、私は資料作成に力を入れることにしました。

・自社サービスの説明を強化する
・誤字脱字をなくす
・資料内での矛盾をなくす
・お客様の問題解決となる提案をする

など細かいところを改善しながら、充実した資料になるようにしました。また、営業部全体でも利用できるような資料テンプレートを増やしていきました。
その結果、受注率は上がり、過去最大の売上を達成することができました。「几帳面」であることを活かし、お客様に喜ばれる提案をすることで貴社の営業職として貢献できればと考えています。

几帳面すぎるは短所になるのか?

就活生は「長所になる短所」として「几帳面すぎる(完璧主義すぎる)」を短所にすることがあります。しかし、「几帳面すぎる」は長所と考えることが多いです。

採用担当者も「几帳面すぎる」は長所だと考えることが多いので、「長所になる短所」としてわざと短所扱いにしているのだと感じるリスクもあります。そのため、「几帳面すぎる」を短所にするのは避けるのが安全です。

*「細かすぎる」でさえも「チェックなども含めて細かい仕事ができる能力があることを」アピールしているのかな?」と」「長所になる短所」に考えられるリスクがあるので短所にするのは避けたほうがよいでしょう。

几帳面を長所にした場合の短所の選び方

「几帳面」を裏返すと「細かすぎる」「完璧主義すぎる」「潔癖症」「融通が効かない」などが短所となります。

「細かすぎる」「完璧主義すぎる」は長所になる短所なので選ばないでください。

また、「潔癖症」「融通が効かない」は致命的な短所となりやすいので、短所に選ばないようにしましょう。

そのため「几帳面」を裏返した短所は使わず、それ以外の無難な短所を選ぶようにしてください。「就活や転職で役立つ!自分の短所例の一覧」も参考にしてください。

まとめ

几帳面を強みにする場合は、「潔癖症」「神経質な細かさ」などの短所と思われないように注意してください。

少し強みとしては使いにくいので、上手に自己PRや長所を作れないと感じたら「真面目さ」に言い換えることも検討しましょう。

関連ページ

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ