MENU

自己PR・長所を好奇心旺盛・探究心にするときのポイントと例文

2018年05月30日更新

転職活動や就職活動の履歴書、エントリーシート、職務経歴書などの応募書類や面接の自己PR・長所を好奇心旺盛・探究心にするときのポイントと例文をご紹介します。

後半では好奇心旺盛すぎるが短所になるのか、好奇心旺盛を長所にした場合の短所の選び方もご紹介します。

自己PR・長所を作るときのポイント

好奇心・探究心とは

好奇心旺盛そうな女の子

「好奇心」とは、珍しい・未知の物事を探求しようとする心のことです。「探究心」も基本的には好奇心と同じ意味となります。

興味を持つことよりも行動力が重要

「○○にも興味があります!△△もやりたいと思っています!」などいろんなことに興味を持っていることをアピールする人がいますが、興味を持つだけでは好奇心や探究心は評価されません。

興味を持つだけなら誰でもできるからです。大切なのは興味を持ったあとの行動力です。興味を持ったことを調べてみたり、挑戦したりしているのかが重要です。

飽きっぽい人だと思われないように注意

好奇心旺盛や探究心をアピールすると「飽きっぽい人じゃないかな?」と不安に思う採用担当者も多いです。

あれこれ興味を持つのはいいけど、すぐに飽きて会社を辞められたら困るのが採用担当者の本音です。好奇心旺盛や探究心を自分の強みにするときは、飽きっぽい人だと思われないように継続力があることを伝えてください。

エピソードは1つにする

好奇心旺盛や探究心があることを示すために何個もエピソードを話す人がいます。しかし、好奇心旺盛や探究心を自己PRするときは、エピソードは1つだけに絞ってください。

何個もエピソードを話されると「あれこれ興味は持てるけれど飽きっぽい人だな。会社もすぐに辞めてしまいそうだから採用したくないな。」と思われやすいです。そのため、エピソードは必ず1つにしてください。

最後までやり遂げたエピソードがおすすめ

興味を持ったことを最後までやり遂げたというエピソードがおすすめです。こうすれば「飽きっぽい人」ではなく「好奇心旺盛で継続力や責任感もある人」と感じてもらえます。

結果・実績が重要

好奇心旺盛や探究心をアピールするときは、興味を持ち行動したら、どういう結果・実績を残したのかが重要となります。結果や実績がなければただ好奇心旺盛なだけという印象になってしまいます。

「好奇心旺盛を活かし、○○を研究することで△△の実績を残した」
「探究心を活かし、○○を勉強することで△△の結果になった」

などのように好奇心旺盛さや探究心を活かし、どんな結果・実績を残したのかを具体的に伝えましょう。

企業に貢献できるか

最後に好奇心旺盛さや探究心を活かすことで、企業に対してどんな貢献ができるかを伝えましょう。好奇心旺盛や探究心があっても企業に貢献できなければ採用する価値はないからです。

ベンチャー企業では高評価

ちなみに、好奇心旺盛や探究心という強みはベンチャー企業で評価されやすいです。ベンチャー企業はやることが多く、好奇心旺盛さや探究心がないと続かないことが多いからです。

ベンチャー企業へ就職や転職を考えているのであれば、好奇心旺盛であることも上手にアピールをしましょう。

例文

自己PRの場合は「私の強みは~」とし、長所の場合は「私の長所は~」にしてください。

就活向け

私の強みは「好奇心旺盛」なことです。
大学ではゴカイの生態を研究していました。ゴカイというミミズのような小さな生物が水をろ過することでエサを食べ、水質改善に貢献していることに興味を持ったからです。ただ、ゴカイの研究は非常に地味です。汽水域でゴカイを採取し、水槽で飼育しながら生態観察をします。また、論文では再現性が重視されるため、何度も同じ生態行動を観察し、記録しなければなりません。
私は「好奇心旺盛」なことを活かし、毎日観察を続けることで、新しい生態行動を発見し、教授の論文に掲載されるほどの研究結果を残しました。私の強みである「好奇心旺盛」を活かし、貴社のIT事業でも改善点に気づくことで貢献をしていきたいと考えています。

*「自己PR・長所で学業・勉強・ゼミ・卒業研究をアピールするときのポイント・例文」も参考にしてください。

転職向け

私の強みは「好奇心旺盛」なことです。
現職では会社の広報をしています。プレスリリースやソーシャルメディアの発信も担当しています。ソーシャルメディアの浸透により、PR活動のあり方が変化し、従来のPR活動ではいけないという危機感がありました。私は新しいことに挑戦したいという想いから、ソーシャルメディアを活用した発信を試みました。Twitter、Facebookなどソーシャルメディアと連携した広報活動を行うことで、リーチ数を増やし様々なメディアに取り上げられるようになりました。
ソーシャルメディア経由でのアクセスも増え、会社HPのPV数も約10倍に伸ばすことに成功しました。私の強みである「好奇心旺盛」を活かし、新しいPR方法にも積極的に取り組み、貴社の広報として貢献したいと考えています。

好奇心旺盛すぎるは短所になるのか?

長所になる短所として「好奇心旺盛すぎる」を短所に選ぶ人がいますが、一般的に「好奇心旺盛すぎる」は長所となります。

採用担当者も「好奇心旺盛すぎる」は長所だと思っているので、長所になる短所にしているのだなと感じてしまいます。そのため、「好奇心旺盛すぎる」を短所にするのはやめたほうがよいでしょう。

好奇心旺盛を長所にした場合の短所の選び方

好奇心旺盛という長所を裏返すと「飽きっぽい」「物事が続かない」などが短所となります。これらは致命的な短所となりやすいので、短所に選ばないように注意してください。

そのため、好奇心旺盛を裏返した短所は使わず、それ以外の無難な短所を選ぶようにしてください。

長所と短所を表裏一体にすると「飽きっぽい人」だと思われ、落とされる可能性が高くなるので注意してください。「就活や転職で役立つ!自分の短所例の一覧」も参考にしてください。

まとめ

好奇心旺盛や探究心を自己PRするときは、飽きっぽい人だと思われないように注意しましょう。エピソードは1つに絞り、興味を持つだけでなく行動を起こしていることも伝えます。

また、興味を持ったことを最後までやり遂げる継続力があることをもアピールすることが重要です。最後に好奇心旺盛さや探究心を活かすことで企業に対してどんな貢献ができるかを伝えましょう。

関連ページ

転職サービスランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サービスランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング3位

キャリアカーバー
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ