MENU

8月は転職するのはおすすめ?夏休みで選考が進みにくい?

2018年05月22日更新

「8月は暑いから転職しにくい?」
「お盆休みがあるから選考が進まない?」
「夏休みがあるから求人が少ない?」

8月は転職をするのにおすすめなのでしょうか?

8月はひまわり

転職条件

転職しやすい月は景気、年度、年齢など人によって違います。そのため、転職条件は「転職しやすい時期は何月?求人が多い月、少ない月はいつ?」と同じ条件で比較しています。

8月の転職データ

おすすめ度
求人数
転職開始
転職完了

求人数

夏のボーナス退職組の補充や10月採用に向けた求人が増えてきます。ただし、お盆などの夏季休暇や暑さの影響から、求人活動が活発になるのはお盆以降になることが多いです。

転職開始おすすめ度

お盆休みを中心とした夏期休暇中があり、選考が進みにくいです。10月入社を狙うのも時間的に難しい月です。

転職完了おすすめ度

中小企業で夏のボーナス(7月)をもらったあとに、できるだけ早く辞めたい人にはおすすめのタイミングです。ただし、夏季休暇があるため、転職日程を調整しにくいです。ボーナス転職を狙っている人は、「ボーナスで損をしない転職時期」を参考にしてください。

まとめ

8月は求人数は多い傾向にありますが、お盆休みがあるため転職のタイミングが難しいです。転職活動期間に余裕を持って、7月から転職活動を始めるのがおすすめです。早めに転職サイトや転職エージェントに登録しておき、転職活動を進めておきましょう。

それ以外の転職におすすめな月を知りたい人は「転職しやすい時期は何月?求人が多い月、少ない月はいつ?」を参考にしてください。

転職サービスランキング1位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サービスランキング2位

リクルートダイレクトスカウト
4.7
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ