MENU

3ヶ月ってまじ?リクルートエージェントのサポート期間はどれくらいなのか

2018年09月16日更新

転職エージェントに登録して面談後に受けられるサポート期間には制限があるのが普通です。業界最大手であるリクルートエージェントの転職サポート期間はどれくらいなのでしょうか?

リクルートエージェントは3ヶ月が基本

リクルートエージェントの転職サポート期間は3ヶ月を目安としています。3ヶ月を目安にしている理由としては、リクルートエージェントを利用する多くの人が3ヶ月程度で転職先を決定しているからです。

サポート期間は延長可能なケースもある

3ヶ月が転職サポート期間の目安となりますが、サポート期間は3ヶ月以上に延長できるケースもあります。

例えば、書類選考や面接が進行中の求人がある場合、キャリア・年収が高いので引き続き転職サポートをしたいとキャリアアドバイザーが考える場合などが該当します。

もう少し転職サポートをすればもうすぐ転職する可能性がある場合は、引き続きサポートされるので安心してください。

サポート期間が延長できないケース

「紹介できる求人がなくなった」
「これ以上転職サポートをしても転職が決まらないと判断された」
「転職サポートをしても転職が決まるまで時間がかかりそう」

などキャリアアドバイザーがこれ以上転職サポートをしても転職先が決まらないと判断されるとサポート期間は延長できません。

キャリアアドバイザーとしても転職先を決めないと成績が上がらないので、転職先が決まりやすそうな人を優先する必要があるからです。他にもたくさんの人をサポートしているので転職が決まらない人をいつまでもサポートすることは難しいからです。

実際には3ヶ月を過ぎると転職サポートは一旦打ち切られるケースが一般的だと考えておいてください。

延長できない場合に再登録は可能?

サポート期間が終了した後に再登録をすればもう一度リクルートエージェントの転職サポートを受けられると考える人も多いです。

再登録の方法については「退会したら再開できない?リクルートエージェントの再登録は可能なのか」も参考にしてください。

再登録は可能ですが、サポート期間が終わってすぐに再登録しても利用を断られるケースがほとんどです。紹介できる求人状況に変わりはないからです。

この場合は別の転職エージェントを利用しましょう。「おすすめの転職エージェント」も参考にしてください。

転職サポート期間の口コミ

リクルートエージェントと面談をしたときに3ヶ月しか転職サポートをしないと言われて不安になりましたが、実際には1ヶ月で転職が決まりました。職務経歴書の添削や面接対策なども受けることができたし、本気出せば3ヶ月以内に転職って決まるんだなと思いました。(25歳男性・Web業界・開発職)

ゆっくり転職活動をしたかったのですが、面談をしてから3ヶ月ほどでリクルートエージェントから転職サポートを受けることができなくなりました。短期勝負で転職先を決めたい人向けの転職エージェントなのかなと感じました。(24歳女性・メーカー・事務職)

まとめ

リクルートエージェントの転職サポート期間は3ヶ月が基本となっています。応募状況によっては転職サポート期間を延長してくれることもありますが、3ヶ月を過ぎると転職サポートを受けられなくなる人が多いです。

リクルートエージェントは短期間の転職活動向けの転職エージェントとなるケースが多いことを理解した上で利用するようにしましょう。

3ヶ月が基本?転職エージェントのサポート期間はどれくらいなのか」も参考にしてください。

おすすめの転職サービス

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職エージェントランキング1位

リクルートエージェント
4.8
求人数が豊富な転職エージェント!

転職エージェントランキング2位

マイナビエージェント
4.5
転職サポートが無期限で手厚い!

主要ページ