MENU

リクルートエージェントの履歴書・職務経歴書の添削は書類選考対策におすすめなのか

2018年09月11日更新

リクルートエージェントを利用すると履歴書や職務経歴書の添削を受けることはできるのでしょうか?また、リクルートエージェントの履歴書・職務経歴書の添削は書類選考対策におすすめなのでしょうか?

履歴書・職務経歴書の添削をしてくれる

リクルートエージェントでは履歴書や職務経歴書の添削サービスを行っています。企業目線で採用される職務経歴書へのアドバイスをもらえます。

書類添削を受けると書類選考通過率が上がる

リクルートエージェントは老舗の転職エージェントです。履歴書・職務経歴書を長年添削したノウハウも蓄積されています。そのため応募者にあわせた添削サポートを受けることができます。

また、長年のノウハウだけでなくキャリアアドバイザーの質が高いのもリクルートエージェントの特徴です。担当者による当たり外れも少ないため、書類選考を通過しやすい履歴書・職務経歴書の書き方を教えてもらえます。

そのため、リクルートエージェントに書類添削を受けると書類選考通過率が上がります。

書類添削をしてもらうタイミング

リクルートエージェントでは履歴書や職務経歴書の添削は、面談と同時に行われることが多いです。また、企業への応募前に応募書類添削をしてもらうケースも多いです。

リクルートエージェントに書類添削を受けるメリット

リクルートエージェントに履歴書や職務経歴書の添削を受けると様々なメリットがあります。

伝えるべき強みがわかる

自分で履歴書や職務経歴書を作成していると「こんなこと書かなくてもいいかな」と企業から評価される経験やスキルを書かないでしまうケースがあります。

しかし、リクルートエージェントに添削を受ければ企業に伝えるべき強みを書くようにアドバイスをしてもらえます。企業がどんな人材を求めているか知っているからこそ伝えるべき強みを教えてもらえるのです。

効果的な伝え方がわかる

履歴書や職務経歴書の効果的な伝え方も教えてもらえるのがリクルートエージェントの強みです。

例えば、数字を活用するのが職務経歴書では効果的だと思っていても、ただ数字を伝えるだけではアピールとはなりません。

「目標達成率100%」と書いてもそれがどれだけすごい数字なのか社外の人間にはわかりません。そこで、「部門内の平均目標達成率50%の中で目標達成率100%」という相対的な数字を書けば目標達成率%100はすごいということがわかります。

わかりやすい職務経歴書になる

職務経歴書は長ければいいというものではありません。A4用紙2枚程度にしたいところです。限られた職務経歴書のスペースで自分の魅力や強みを伝えるためのアドバイスを受けることができます。

特に職歴が多い人は長い職務経歴書となりやすいので、リクルートエージェントによる添削を受けることでわかりやすい職務経歴書を作成することができます。

効果的な添削を受けるコツ

リクルートエージェントから効果的に履歴書や職務経歴書の添削を受けるコツがあります。

最初から完璧を目指さない

履歴書や職務経歴書はまず自分で作成することが必要です。このときに最初から完璧な書類を目指すことはやめましょう。

これまでの職務経歴や仕事内容を思い出しながら、記憶を整理しつつ書けるところまで書いてください。

面談前に提出しよう

リクルートエージェントとの面談前に履歴書と職務経歴書を提出してください。あらかじめ書類を提出すれば面談で履歴書と職務経歴書の添削を受けやすくなります。どうしても書けないところがあれば、空欄にしておけばOKです。

質問したい場所をメモしておく

「職務経歴はどこまで書くべき?」
「職歴が多い場合に上手に職歴をアピールするには?」

など質問したい場所をメモしておいてください。こうすれば添削を受けるときに質問の聞き忘れを防ぐことができます。

リクルートエージェントでは「Personal Desktop」という転職支援専用ツールが用意されています。

このツール内に「レジュメNavi」と呼ばれる案内に従いながら情報を入力するだけで簡単に職務経歴書を作成できるサービスも提供されています。

リクルートエージェントでの書類添削の流れ

キャリアアドバイザーにもよりますが、リクルートエージェントにおける一般的な添削の流れをご紹介します。

履歴書・職務経歴書を提出する

まずは添削前の履歴書・職務経歴書を、面談前にキャリアアドバイザーに提出します。面談前に提出することで、面談時にキャリアアドバイザーからの添削を受けた履歴書・職務経歴書をもらえます。

どうしても書けない部分は空欄でも構いません。空欄にすることで面談時に書き方を詳しく教えてもらえるからです。

不明点を質問する

面談前までに履歴書・職務経歴書で質問したいことをまとめておきます。こうすれば面談時に不明点を質問することができます。

随時改善する

面談以降も書類選考の結果を通して、履歴書・職務経歴書を随時改善していきます。継続的に履歴書・職務経歴書添削を受けられるので安心です。

添削を受けた人の口コミ

転職エージェントでも有名なリクルートエージェントに登録をしました。書類選考で落とされると相談をしたら、履歴書や職務経歴書の添削を行ってくれました。特に職務経歴書ではどのキャリアや経験をアピールすればいいのかを丁寧に教えてくれました。その結果、書類選考がほとんどの企業で合格するようになりました。(25歳男性・食品メーカー・技術職)

まとめ

リクルートエージェントでは履歴書や職務経歴書の添削を行っています。面談前に応募書類を提出すれば、面談中に応募書類に関するアドバイスや添削を受けることができます。

また、リクルートエージェントにはレジュメNaviと呼ばれる職務経歴書作成ツールも準備されています。

リクルートエージェントは職務経歴書が作りやすくなる転職エージェントなので、職務経歴書の作成に苦戦している人は登録を検討しましょう。

無料で添削してもらえる?職務経歴書の添削に強い転職エージェント」も参考にしてください。

おすすめの転職サービス

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職エージェントランキング1位

リクルートエージェント
4.8
求人数が豊富な転職エージェント!

転職エージェントランキング2位

マイナビエージェント
4.5
転職サポートが無期限で手厚い!

主要ページ