MENU

女性の転職にリクルートエージェントはおすすめなのか

2021年04月06日更新

女性が転職をするときにキャリアウーマンでなければリクルートエージェントは利用できないか不安になりますよね。

また、ワーキングマザーや子育て復帰などのタイミングでリクルートエージェントは利用できるのでしょうか?女性が転職をするときにリクルートエージェントはおすすめなのかをご紹介します。

リクルートエージェントは女性も利用可能で求人豊富

リクルートエージェントを利用できるか悩む女性

リクルートエージェントは男性も女性も関係なく利用できる転職エージェントとなっています。女性だから利用できないのではと不安になる必要はありません。

リクルートエージェントは非公開求人も含めると常時10万件以上の求人数があるので、女性も応募可能な求人も多いのが特徴です。ほとんどの求人が男性・女性の総合採用となっています。

女性のキャリアアドバイザーも多い

リクルートエージェントを運営している株式会社リクルートは、女性比率が高いことでも有名です。

社員の男女比率で女性が55.2%(2018年度)となっており、女性比率のほうが高いです。実際に女性がリクルートエージェントを利用すると女性のキャリアアドバイザーが担当になるケースも多いです。

特に結婚や子育てなど女性でなければわからないような不安や疑問を相談したいときは男性よりも女性のキャリアアドバイザーのほうが良いケースが多いです。

登録時の情報を見た上で男性と女性のキャリアアドバイザーのどちらがよいか判断してくれるので女性でも利用しやすくなっています。

女性専門の転職サイトも運営

同じリクルートグループで女性専門の転職サイト「とらばーゆ」を運営しているので女性向けの採用ノウハウも豊富なのも安心のポイントです。

とらばーゆからの長い営業経験があるので、リクルートエージェントでしか応募できない女性向けの求人も多くなっています。

ワーキングマザーや子育て復帰でも利用可能

リクルートエージェントは正社員経験があるのであれば、ワーキングマザーや子育て復帰でも利用することが可能です。

最近ではワーキングマザーや子育て復帰の人を積極的に採用している企業も多いので、ワーキングマザーや子育て復帰であっても転職しやすくなっています。

ただし、ワーキングマザーとして働く上での希望条件が強い場合や、長期間のブランク期間がある子育て復帰になる利用できないケースもあるので注意してください。

女性の口コミ

結婚することが決まったので長く働ける会社に転職したいと考えていました。転職相談をしたいと思いリクルートエージェントに登録をしました。転職経験のある既婚女性のキャリアアドバイザーさんが担当になったので、結婚後のキャリアについても真剣に相談をすることができました。最終的には産休や育休できる大手会社に転職できたので本当に良かったです。(29歳女性・製造業・事務職)

子供が小学校に入ったので正社員に復帰しようとリクルートエージェントに登録をしてみました。主婦としてのブランクが長かったためか利用することはできませんでした。(34歳女性・主婦)

まとめ

リクルートエージェントは女性でも利用できる転職エージェントです。男女総合で採用している求人数が常時10万件以上あるので女性向けの求人も多いのが特徴です。

また、リクルートエージェントの社員は女性比率のほうが高いので、キャリアアドバイザーが女性の担当になるケースが多いです。

結婚や子育てなど女性特有のキャリア問題は男性よりも女性のキャリアアドバイザーの方が相談しやすいのも嬉しいポイントとなっています。

女性でも利用しやすい?女性におすすめの転職エージェントランキング」も参考にしてください。

おすすめの転職サービス

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職エージェントランキング1位

リクルートエージェント
4.8
求人数が豊富な転職エージェント!

転職エージェントランキング2位

マイナビエージェント
4.5
転職サポートが無期限で手厚い!

主要ページ