MENU

学歴差別はある?中卒・高卒や中退でも転職エージェントを利用できるのか

2018年10月12日更新

中学や高校を卒業してから正社員として働いている場合や高校や大学を中退している場合でも転職エージェントを利用することはできるのでしょうか?学歴差別はあるのでしょうか?

学歴よりも年齢が若すぎると利用できないケースが多い

16歳~22歳くらいまでの若い人が転職エージェントに登録しても利用できないケースが多いです。実際には、学歴差別で利用できないのではなく年齢が若すぎることが理由で利用できないのです。

18歳未満で転職エージェントの利用は難しい

中卒や高校中退など18歳未満の人が転職エージェントに登録しても利用できないケースがほとんとです。

転職エージェントはあまりに年齢が若すぎると利用できないケースが多いからです。16歳以上、20歳以上など最低年齢が定められている転職エージェントは多いのです。

そのため、あまりに若すぎると学歴が理由ではなく、年齢が若すぎることが理由で利用を断られるのです。

15歳や16歳の中卒の人が利用できる転職エージェントはないと考えたほうがいいです。ください。18歳未満だとハローワークによる就職活動がメインとなります。

18歳からは就活支援サービスが利用可能

18歳以上になると一部の就活支援専門サービスを利用することができます。転職エージェントと同じように専任の担当者と一緒に就職活動を行っていきます。以下のサービスであれば18歳以上であれば、中卒でも高卒でも利用可能です。

就職Shop

就職ショップサイトTOP画像

リクルートが運営する就活支援サービスです。求人の質も高く、就職サポートも充実しています。対応エリアも広いため、中卒・高卒の就活支援サービスで一番おすすめです。

JAIC

JAICサイトTOP画像

JAICは無料で就活講座を受けたあとに約20社の求人を紹介してもらえる就活支援サービスです。講座の評判が高く、講座を受けた中卒・高卒を採用したいという企業も多いです。就職率も80%と高く、対応エリアも広いのでおすすめです。

フリーター就職・既卒就職なら【JAIC】

ウズウズキャリアセンター(ウズキャリ既卒)

ウズウズキャリアセンター(ウズキャリ既卒)TOP画像

ウズウズキャリアセンターは、既卒・フリーター専門の就活支援サービスです。高卒以上であれば利用できます。就職サポートが手厚いのが特徴です。

20歳以上から転職エージェントが利用可能

多くの転職エージェントは20歳から利用可能となります。ただし、大卒をメインターゲットとしているので22歳以上でないと利用できない転職エージェントが多いです。

そのため、20歳でもキャリアによっては「紹介できる求人がない」と断わられるケースが多いので注意してください。

おすすめの転職エージェント」から20歳以上でも応募できる転職エージェントを探してください。

また、22歳未満で登録した転職エージェントが全滅してしまったのであれば、20歳以上が利用しやすいフリーター専門の就活支援サービスを利用するのがおすすめです。

正社員を目指せる!フリーターにおすすめの就職支援サービスランキング」も参考にしてください。

転職エージェント別の学歴による利用制限については、以下のページも参考にしてください。

転職では学歴よりも職歴が評価される

転職活動では22歳以上などある一定の年齢を満たせば、学歴よりも職歴で評価されるようになります。

中卒や高卒という学歴フィルターで転職エージェントの利用を断られているように感じますが、実際には学歴よりも職歴が理由なのです。

転職では学歴よりも職歴が評価されるのを納得してもらうために、簡単な例で考えてみましょう。

例えば、ある企業が高卒以上のセールスマンを採用したいと考えています。ある日転職エージェントから2名の候補者を紹介されました。

「中卒で同業界・同職種における営業実績が1億円のAさん」
「大卒で同業界・同職種における営業実績が1千万円のBさん」

あなたが採用担当者なら中卒だとしてもAさんを採用したいと思いませんか?大卒でも実績が低いBさんを採用したいと思いますか?

このように学歴があったとしても職歴(キャリア、実績など)が重視されるのが転職活動なのです。中卒でも仕事ができれば学歴を気にする必要はないのがビジネスマンの面白いところなのです。

実際には転職エージェントの担当者によって中卒や高卒という学歴から利用を断ることは実際あるでしょうが、そこまで気にする必要はありません。中卒や高卒でも転職エージェントを利用して転職を成功させている人はいるからです。

学歴指定があっても応募できる求人は多い

転職エージェントの求人には「高卒以上」「大卒以上」と学歴指定をされているケースがあります。

学歴指定がある場合に学歴条件を満たしていない場合でも、これまでのキャリアや実績が応募先の会社と合致しているなら応募できるケースは多いです。

転職エージェントとしても学歴指定があっても、採用後に活躍できると判断すれば学歴を満たしていなくても推薦してくれるものです。

気になる求人に学歴指定があった場合でも、気にせずに応募できるかを転職エージェントに確認するのがおすすめです。

学歴による裏フィルターはある?

ただし、中卒や高卒だからという理由で応募できない求人はあります。募集要項には記載されていませんが、伝統的な大企業の求人は学歴フィルターが裏条件として設定されていることがあるからです。

よくニュースで話題となる学歴フィルターは裏条件として設定されていることがあります。転職エージェントに登録できても、中卒や高卒という理由で応募しても落とされる求人があることは覚悟しておきましょう。

まとめ

中卒や高卒で転職エージェントを利用できるかどうかは年齢次第です。18歳未満だと転職エージェントを利用することはできません。

20歳以上になると転職エージェントを利用できますが、22歳未満だと利用できない転職エージェントもあるので注意してください。

実際には中卒や高卒という理由で転職エージェントが利用できないのではなく、年齢が低いので利用できないというケースが多いです。

自分の年齢が利用条件を満たしていれば、キャリア次第で転職エージェントの利用が可能です。自分の年齢とキャリアが転職エージェントの登録基準を満たしているかを考えた上で、転職エージェントに登録をしましょう。

高卒や中退は不利?転職活動でも就職活動と同じように学歴は重視されるのか」も参考にしてください。

転職エージェントランキング1位

リクルートエージェント
4.8
求人数が豊富な転職エージェント!

転職エージェントランキング2位

マイナビエージェント
4.5
転職サポートが無期限で手厚い!

主要ページ