MENU

2回目の登録は無理?転職エージェントの再登録は可能なのか

2018年09月11日更新

以前利用していた転職エージェントの利用を再開したい、退会した転職エージェントに再登録をしたいと考える人は多いです。以前利用していた転職エージェントを再登録することは可能なのでしょうか?

転職エージェントの再登録は可能

転職エージェントの再登録や再開をすることは可能です。以前利用していた登録者の再登録を歓迎する転職エージェントは多いです。2回目でも3回目でも再登録は可能です。

転職エージェントの再登録方法

「もう一度登録手続きをする」
「再登録専用の手続きをする」
「転職エージェント利用時の担当者に利用再開の連絡をする」

など転職エージェントの再登録方法は様々です。転職エージェントによってやり方は分かるので、再登録したい転職エージェントの再登録方法を確認しましょう。

再登録しても断られるケースがある

「利用中の態度が悪かったのでブラックリストになっている」
「転職サポートを終了してから短期間の再登録」
「キャリアや年齢から紹介できる求人がない」

などの場合は、再登録をしても利用を断られてしまうケースが多いです。再登録しても必ず転職サポートを受けられるわけではないので注意しましょう。

ちなみに転職エージェントは求職者の申し込みを断れないと法律で決まっています。そのため、再登録は誰でもできます。

ただし、それでは転職エージェントも採算が取れないので「紹介できる求人がない」と言って遠回しに登録を断ります。以下のページも参考にしてください。

担当者は変わるケースが多い

再登録をすると担当者は変わることが多いです。

まず、転職エージェントのキャリアアドバイザーは多くの人を担当するため、再登録をした人まで担当する余裕がないケースがあるからです。

また、転職エージェントは人の入れ替わりが激しい業界なので、以前の担当者がすでに退職しているケースも多いです。

さらに、転職エージェントは登録者のキャリアに合った担当者を選びます。再登録時のキャリアや年齢によって最適な担当者は変わるので、違う担当者になることが多いです。

それ以外にも、担当者が「この人はもう転職サポートしたくない」という理由から別の担当者になることもあります。

このように様々な理由から再登録時の担当者が以前の担当者から変わるケースが多いです。

まとめ

転職エージェントは再登録することが可能です。ただし、再登録をしても必ず利用できるわけではないことに注意してください。

また、再登録をした転職エージェントに断られてしまったら再利用することは難しいでしょう。この場合は別の転職エージェントを利用してください。

転職エージェントランキング1位

リクルートエージェント
4.8
求人数が豊富な転職エージェント!

転職エージェントランキング2位

マイナビエージェント
4.5
転職サポートが無期限で手厚い!

主要ページ