MENU

転職エージェントの紹介求人の面接結果はどれくらいで分かる?

2016年12月16日更新

「転職エージェント経由の面接結果がまだこない…」
「転職エージェントの企業面接はどれくらいで連絡が来るの?」
「転職エージェントからの面接結果連絡が遅いけど原因は?」

転職エージェント経由での面接結果の連絡が遅いと気になりますよね。転職エージェント経由の場合、直接応募とは採用プロセスが変わるため、面接結果連絡がどのくらいか判断できない方も多いです。今回は転職エージェント経由の面接結果はどのくらいでくるのかご紹介します。

面接結果まだですかーとリマインドする転活女子

面接結果連絡は1週間前後で来ることが多い

転職エージェント経由での面接結果は、1週間程度で来ることが多いです。ただ、応募先企業によっては、即日で来るケースもあれば、2週間~1ヶ月くらいかかるという場合もあります。

返事が遅くなる理由

転職エージェント経由での面接結果が遅い場合、転職エージェント側と応募企業側それぞれの理由があります。

1. 転職エージェントが原因の理由

転職エージェントが原因で面接結果が遅くなる理由は、

といった理由があります。

1-1. 企業担当営業からキャリアアドバイザーに合否連絡が行っていない

多くの転職エージェントは、企業を担当する営業と、転職希望者を担当するキャリアアドバイザーが分かれている「分業制」を採用しています。

面接結果は通常、企業から転職エージェントの担当営業に連絡が行き、担当営業からキャリアアドバイザーに連絡が行きます。担当営業が何らかの理由で、キャリアアドバイザーに合否の連絡をしていなかった場合は、あなたに面接結果が届くのも遅くなります。

1-2. 転職エージェントが応募先企業に結果を確認していない

応募先の企業が非常に多忙な状況でも、転職エージェントが面接結果の確認を怠っている場合は、面接結果連絡が遅くなります。通常、企業は複数の転職エージェントに同時に求人依頼を出しています。

忙しい企業の人事担当者は、合格者への連絡を優先し、その次に頻繁に連絡を取っている転職エージェントへの連絡を行います。あなたが不採用で、利用している転職エージェントが企業に連絡を取っていない場合は連絡が遅くなります。

1-3. 担当アドバイザーの力量が低い

転職エージェント経由での面接の場合、担当するキャリアアドバイザーの力量次第で結果連絡のスピードが変化します。優秀なキャリアアドバイザーの場合、少しでも選考結果が遅いと感じたら、自分から企業担当営業や、直接企業の人事担当者に結果を確認します。

一方で、優秀ではない人が担当の場合は、選考結果が遅くなっても、自分から結果確認をしません。そのため、企業の人事や営業担当が多忙だったりすると、営業担当からの連絡がスルーされたり、面接結果連絡も遅くなりがちです。

1-4. 不採用連絡を転職エージェントが忘れている

担当キャリアアドバイザーが多忙かつ、あまり優秀でない人の場合、不採用連絡を忘れることがあります。優秀でないキャリアアドバイザーは日々ノルマに追われがちです。合格者への連絡はすぐしますが、不合格者への連絡を後回しにする傾向があります。

1-5. 担当アドバイザーが退職・異動している

担当のキャリアアドバイザーが急に退職や異動をした結果、面接結果の連絡が遅くなることがあります。引き継ぎが不十分な場合、後任が前任者の担当する転職希望者の面接状況を1から確認する必要があります。

転職エージェントよっては、1人で100名の転職希望者を担当するところもあるため、確認に時間がかかってしまった場合、面接結果連絡も遅れてしまいます。

2. 応募企業が原因の理由

また、企業からの返事が遅くなる理由としては、

といった理由があります。企業内での都合もありますが、転職エージェント経由の場合、採用が決まったら転職エージェントに成功報酬を支払う必要があります。そのため、費用に見合う人材かを慎重に検討している場合、面接結果の連絡は遅くなりがちです。

1週間たっても連絡がない場合は転職エージェントに確認しよう

会社によって面接結果の連絡に時間がかかるところはありますが、大体の企業は1週間前後で合否連絡が来ます。もし面接から1週間経過しても連絡がない場合は、転職エージェントに連絡して面接結果の確認をしてもらうようにしましょう。

転職エージェント経由での面接結果は大体1週間前後で連絡がきます。面接結果が遅れる大半の理由は企業側の都合ですが、転職エージェントに力がない場合も連絡が遅れます。今使っている転職エージェントの面接結果連絡が遅いと思っている場合は、別の転職エージェントに登録してみることを検討してみましょう。

あわせて読みたい

登録カテゴリ

おすすめページ