MENU

ゴリ押しされてうざい!強引でしつこい転職エージェントの対処法

2018年10月03日更新

「希望条件に合わない求人をゴリ押ししてくる」「内定辞退したいと言っているのに転職させようとしてくる」など転職エージェントのゴリ押しがうざいと感じることは多いです。強引でしつこい転職エージェントの上手な対処法をご紹介します。

転職エージェントが強引にゴリ押しする理由

転職エージェントが強引にゴリ押しをする理由はノルマです。多くの転職エージェントは「紹介手数料」「決定人数」のどちらかをノルマ設定しています。

転職エージェントはノルマが厳しい会社が多いです。ノルマが未達だと上司から詰められるので、ノルマを達成するために必死で連絡をします。

また、転職エージェントではノルマ以外にも担当人数、電話やメール回数、企業への応募数などの行動数が行動目標がとして設定されていることが多いです。

ノルマが達成できない人は行動目標だけでも達成しようと必死になります。そのため、行動目標だけでも達成させようと強引なゴリ押しが発生してしまうのです。

転職エージェントにノルマや売上目標はある?」も参考にしてください。

転職エージェントから強引にゴリ押しされやすいケース

転職エージェントから強引にゴリ押しされやすいケースがあります。

求人紹介を受けるとき

求人を紹介するときに転職エージェントから強引にゴリ押しされることが多いです。ちゃんとした転職エージェントであれば、希望条件に合った求人しか紹介しません。

しかし、強引な転職エージェントは希望条件に合わない求人とわかっていても大量に紹介してきます。

その際に「転職するには応募数が大切です。平均○○件応募すると1つ合格します」などと強引に説得して大量に求人応募させようとします。

こちらが応募する気がない企業であっても「応募することから始めましょう」と聞く耳を持たないケースも多いです。

悪質な転職エージェントになるとブラック企業もしれっと紹介してきます。転職希望者の人生なんて考えていない証拠です。求人紹介を受けるときは強引にゴリ押しされていないかを考えてください。

内定が出たとき

面接を受けていた企業から内定が出ると、志望度が低い企業であっても転職するように強引に説得してくることが多いです。

「内定辞退したいです」と連絡しているのにも関わらず「○○さんにはこの会社が合っていると思うので内定辞退せずに転職するべきです」と強引に説得をしてくるものです。ひどい転職エージェントになると

「この内定を逃すともう転職できないですよ」
「他に紹介できる求人はないですよ」
「内定辞退するなんてありえないです」

と脅し文句を言ってくることもあります。内定が出たときは転職エージェントからの強引なゴリ押しをされやすいので注意してください。

転職エージェントのクロージングトークに注意

転職エージェントが求人応募させるときや内定が出たときに転職をさせるときによく使う言葉があります。

強引に応募させたい、強引にクロージングさせたいという意図があります。よくある転職エージェントのクロージングトークをまとめてみました。これ以外にも様々なクロージングトークがあるので注意してください。

○○さんだから特別

「○○さんだからこの求人を特別に紹介しています」
「○○さんだけにこの求人を紹介しています」

などと特別感を出して求人紹介をしているときは注意が必要です。企業が求める条件に合えば誰だって紹介することができます。求人応募させるだけのうたい文句となっているだけのことがほとんどです。

期限は明日までです

「この求人の応募締め切りは明日までです」
「この求人は今日で締め切りが終了してしまいます」
「内定承諾の連絡を明日までにするように言われています」

など求人応募や内定承諾までの期限があるかのように伝えて、応募や内定承諾を促すケースもあります。本当に締め切りがあることもありますが、多くの場合は営業トークとして利用しています。

次も内定が出るとは限らないですよ

「次も内定が出るとは限らないですよ。転職するべきです。」
「この会社を逃すと次に内定を取るのは難しいですよ。内定が出た会社に転職するのがおすすめです。」

など内定が出た会社を辞退しようとするときに、不安をあおって転職させようとするケースは多いです。不安に気持ちが負けてしまわないように注意してください。

私だったら転職しますよ

「この会社は転職エージェントの私から見てもおすすめです。私だったら転職します。」
「転職エージェント内でも評判の求人です。私だったら迷わず転職します。」

など担当者があなただったら転職すると言ってクロージングさせようとすることもあります。転職エージェントが言うならと考えて転職してしまう人も多いです。

転職エージェントから見てもおすすめの求人です

「転職エージェントの私から見てもおすすめの求人です。転職するべきです。」
「ぶっちゃけ転職エージェント内でもおすすめの求人なので転職しましょう!」

などと転職のプロである転職エージェントの視点からおすすめの求人とアピールすることも多いです。よくあるクロージングのセリフなのでご注意を。

転職エージェントから強引にゴリ押しされたときの対処法

転職エージェントから強引にゴリ押しされたときの対処法を見ていきましょう。

求人応募しない具体的な理由と希望条件を伝える

「希望条件に合わない求人でも応募するようにゴリ押しされた」
「ブラック企業もしれっと紹介された」

など希望条件に合わないような求人を強引にゴリ押しされたときは、具体的な理由と希望条件を伝えることがポイントです。

求人に応募しない理由や希望条件を具体的に伝えることで、転職に対する希望条件が明確である人だと転職エージェントは考えます。強引にゴリ押ししても効果は薄いと考え、希望条件に合った求人を紹介するようになります。

また、転職エージェントは希望条件に合わない求人を強引にゴリ押ししてみることで、強引にクロージングできそうな人なのかどうかを確かめることもあります。

しかし、具体的な理由と一緒にしっかりと断る人であれば、強引にクロージングするのは難しいと判断します。まともな転職エージェントであれば、それ以降強引にゴリ押しすることはなくなります。

応募したくない!転職エージェントから紹介された求人の上手な断り方」も参考にしてください。

内定辞退する具体的な理由を伝える

「内定辞退したいのに転職するように強引に説得された」
「第一志望の内定連絡を待ちたいと伝えているのに内定が出た企業へ転職するよう急かされた」

など面接を受けた企業から内定が出た場合、その会社の内定承諾をするように強引に説得されることは多いです。転職エージェントとしては転職させないと紹介手数料を受け取ることができないからです。

内定が出たときは転職エージェントから強引に内定承諾するよう説得されることは多いです。そのため、内定が出た会社に入社する意志がないのであれば、内定辞退する具体的な理由を伝えてください。

具体的な理由がわかれば志望度がゼロだということがわかるので、それ以上強引に説得されることもなくなります。内定が出ると強引にゴリ押しする転職エージェントは多いので注意してください。

転職エージェント経由で内定が出ても辞退できる?上手に内定辞退をするコツ」も参考にしてください。

担当者を変える

上記の対応をしても強引にゴリ押ししてくるような担当者であれば、担当者を変えることを検討しましょう。

相性が合わない!転職エージェントの担当者を変更できるのか」も参考にしてください。

別の転職エージェントを利用する

転職エージェントが強引にゴリ押しする方針であれば、担当者が変わっても強引にゴリ押しされてしまいます。

この転職エージェントは駄目だと判断したのであれば、別の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

強引ではない転職エージェントの選び方

強引ではない転職エージェントの選び方は簡単です。評判を気にする大手転職エージェントを中心に選ぶことです。

中小転職エージェントはノルマが厳しいので強引にゴリ押しをしてくる傾向にあるので注意してください。以下の転職エージェントは強引ではないので安心して利用できます。

dodaエージェントサービス

dodaエージェントサービスは業界を代表する大手転職エージェントです。強引にゴリ押しをされたという利用者も非常に少ないので安心して利用できます。筆者も利用したことがありますが、こちらの希望条件の優先した転職サポートをしてくれました。

dodaエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは大手転職エージェントなので教育体制がしっかりしています。強引に転職を勧められることも少ないので安心です。

リクルートエージェントの電話やメールはしつこい?うざいくらい急かすって本当?」も参考にしてください。

マイナビエージェント

マイナビエージェントも大手転職エージェントです。転職希望者が満足する転職サポートを心がけているので、強引にゴリ押しするという評判を聞くことは少ないです。

まとめ

転職エージェントはノルマが厳しいので強引にゴリ押しをしてくることがあります。求人紹介や内定が出たときは強引にゴリ押しされやすいので注意してください。

また、強引にゴリ押しされたときははっきりと断ることが重要です。具体的な理由を伝えることで、強引にゴリ押ししても無駄であることを伝えましょう。

それでも強引にゴリ押ししてくるような転職エージェントであれば、担当者を変えてしまうか別の転職エージェントを利用してください。

強引にゴリ押しされても転職エージェントの言うとおりにする必要はありません。転職エージェントに言われるがまま転職をして後悔をしないようにしましょう。

おすすめの転職サービス

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職エージェントランキング1位

リクルートエージェント
4.8
求人数が豊富な転職エージェント!

転職エージェントランキング2位

マイナビエージェント
4.5
転職サポートが無期限で手厚い!

主要ページ