MENU

どちらがおすすめ?リクナビNEXTとリクルートエージェントの違い

2018年08月30日更新

転職活動を始めるときにリクナビNEXTとリクルートエージェントのどちらを利用するべきか悩む人は多いです。リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いやどちらのサービスを利用するのがおすすめなのかご紹介します。

転職サイトと転職エージェント

リクナビNEXTもリクルートエージェントもリクルートキャリアが運営している転職サービスとなっています。

リクナビNEXTは転職サイト

リクナビネクストサイトTOP画像

リクナビNEXTは求人情報を自分の希望条件で検索して応募をすることができる転職サイトと呼ばれるサービスです。

リクルートエージェントは転職エージェント

リクルートエージェントサイトTOP画像

一方、リクルートエージェントはキャリアアドバイザーが転職サポートをしてくれる転職エージェントと呼ばれるサービスです。

キャリアアドバイザーの有無

リクナビNEXTは転職サイトなのでキャリアアドバイザーがつくことはないので、全て自分で求人検索から応募までしなければいけません。

一方、「リクルートエージェント」は転職エージェントなので専任のキャリアアドバイザーと一緒に転職活動を行うことができます。

履歴書・職務経歴書添削や面接対策などの転職アドバイスだけでなく、面接日程の調整や年収交渉などの転職サポートを受けることができます。

非公開求人

リクナビNEXTは転職サイトなので公開求人にのみ応募することが可能です。

一方、リクルートエージェントは転職エージェントなので転職サイトなどに公開されない非公開求人を紹介してもらうことができます。

大手企業や人気企業の求人は非公開求人になっていることが多いので、転職エージェントを利用しないと応募できない企業が多くなっています。

*リクナビNEXTの非公開求人はスカウト機能による非公開求人なので転職エージェントの非公開求人とは意味が異なります。以下のページも参考にしてください。

求人数

リクナビNEXTは転職サイトの中でも求人数が多く、時期による変動はありますが、常時6,000件以上の求人数があります。最近では10,000件前後の求人数があることが多いです。

一方、リクルートエージェントは転職エージェントの中でも求人数が多く、時期による変動はありますが、非公開求人だけで常時10万件以上の求人数があります。

最近では20万件前後の非公開求人数になっていることも多く、圧倒的な求人数となっています。公開求人も多く常時数万件以上の公開求人数があるのも特徴です。

一般的には転職サイトよりも転職エージェントの方が求人数は少ない傾向にあるのですが、リクルートエージェントだけは常識が通用しない圧倒的な求人数となっています。

申し込み方法

リクナビNEXTは転職サイトなので会員登録をすればすぐに利用することができます。

一方、リクルートエージェントは転職エージェントなので申込み後にキャリアアドバイザーとの面談が完了すれば、求人を紹介してもらえるようになります。

スカウト機能

リクナビNEXTには「スカウト機能」と呼ばれるサービスがあります。スカウト機能を登録してレジュメを充実させると企業や転職エージェントからオファーが届きます。スカウト登録をしておけば待っているだけで転職活動を進めることも可能です。

一方、リクルートエージェントにはスカウト機能はありません。

転職活動のペース

リクナビNEXTは転職サイトなので自分のスケジュールに合わせてマイペースに転職活動を行うことが可能です。

一方、リクルートエージェントは3ヶ月の転職サポート期間となるので、短期勝負で転職活動を行うことになります。

対応エリア

リクナビNEXTは全国の求人が紹介されているので、日本国内どこに住んでいても利用できます。

リクルートエージェントも全国対応していますが、地方によっては求人数が少ないので利用を断られてしまうケースもあります。また、オフィス拠点が地方にはないため直接面談をするのが難しいケースも多いです。

それ以外にも様々な違いがありますが、リクナビNEXTとリクルートエージェントの大きな違いは上記となっています。

*一般的な転職エージェントと転職サイトの違いは「転職エージェントと転職サイトの違いとは?」を参考にしてください。

リクナビNEXTとリクルートエージェントはどちらがおすすめ?

自分が転職活動に何を求めるかによってどちらのサービスがおすすめになるのかは変わります。

ゆっくりと転職活動をしたいのであればリクナビNEXTがおすすめとなりますし、キャリアアドバイザーによる転職サポートを受けたいのであればリクルートエージェントがおすすめとなります。

リクナビNEXTとリクルートエージェントは併用可能

どちらのサービスが自分に合っているかわからないというのであれば、リクナビNEXTとリクルートエージェントを併用しましょう。リクルートキャリアもサービスの併用は歓迎しています。

リクルートエージェントを利用してみて合わないと思うなら、利用するのをやめればいいだけです。

また、リクルートエージェントを利用してみないと転職エージェントがどんなサービスなのか体感することはできません。

どちらのサービスを利用するべきか選びきれない人は、リクナビNEXTとリクルートエージェントを同時に利用してみましょう。

両方利用した人の口コミ

リクナビNEXTとリクルートエージェントを両方利用しましたが、私はいい会社があれば転職したいと考えていたので、リクナビNEXTのほうが合っているなと感じました。(26歳女性・金融業界・事務職)

リクナビNEXTを利用していたらリクルートエージェントの転職支援サービスからオファーが来たので利用してみました。リクナビNEXTでも求人を探しつつ、リクルートエージェントでは転職サポートを受けることができたので効率的に転職活動をすることができました。(28歳男性・Web業界・開発職)

まとめ

リクナビNEXTは転職サイトでリクルートエージェントは転職エージェントとなります。転職サービスの種類が違うので、受けられるサービスが違います。

キャリアアドバイザーの有無、非公開求人、スカウト機能など様々な違いがあります。どちらのサービスが自分に合っているかを考えることが重要です。

自分のペースで転職活動をしたいならリクナビNEXTがおすすめです。リクナビNEXTに登録したい人は、以下のリンクから登録することができます。

キャリアアドバイザーの転職サポートを受けたいならリクルートエージェントがおすすめです。リクルートエージェントに登録したい人は、以下のリンクから登録することができます。

また、リクナビNEXTとリクルートエージェントのどちらを選べばいいのか決めきれない人は、サービスの併用も可能です。上手にリクルート系サービスの活用をしましょう。

転職サイトランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サイトランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サイトランキング3位

キャリアカーバー
4.6
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ