MENU

年収500万円が基準?ビズリーチ、リクルートエージェント、リクナビネクストならどれがおすすめ?

2018年12月06日更新

「年収500万円以上ならビズリーチとリクルートエージェントのどちらがおすすめなの?」
「年収500万円未満ならビズリーチよりリクルート系の転職サービスを利用するべき?」

年収500万円以上の選ばれた人の会員制転職サイト「ビズリーチ」、定番の転職エージェント「リクルートエージェント」、定番の転職サイト「リクナビネクスト」の3つであればどこに登録して転職活動をするのがおすすめなのでしょうか?実はあなたの年収とTOEICの点数に応じて選択肢が変わります。

年収500万円未満

年収500万円未満っぽい男

年収が500万円未満であれば、リクナビネクストをメインに登録しましょう。

年収750万円以上

年収が高そうな低そうな中間的な男

年収750万円以上であれば、ビズリーチに登録します。ビズリーチは無料会員で登録し、レジュメ登録をしっかり行いスカウトを待ちましょう。レジュメ登録が適当だとスカウトが来ないのでご注意を。

また、自分から求人を探しに行くために、リクルートエージェントに登録するのもおすすめです。

年収によって「ビズリーチ」「リクルートエージェント」「リクナビネクスト」など利用するべき転職サービスは変わります。是非参考にしてくださいね。

転職サイトランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サイトランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サイトランキング3位

キャリアカーバー
4.6
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ