MENU

お祝い金が最大10万円もらえる転職サイト「ジョブセンスリンク」の評判・クチコミ

2018年09月27日更新

転職するだけでお祝い金が最大10万もらえる転職サイトがあることをご存知ですか?今回は、転職祝い金がもらえる転職サイト「ジョブセンスリンク」の評判・クチコミをご紹介します。

ジョブセンスリンクの評判・評価

おすすめ度
求人数 多い
求人の質 普通
対応エリア 全国
利用料金 無料
女性向け
強い業界・職種 全体的に強い
20代
30代
40代
50代
60代
第二新卒向け
未経験者向け
管理職・ハイクラス向け
キャリアウーマン
定時に帰りたい主婦
時短が嬉しい働くママ
スカウト機能 有り
サイトの使いやすさ 使いやすい
転職イベント・フェア なし
転職エージェント なし
合格率 低め
年収アップ

ジョブセンスリンクの口コミ・評判

ジョブセンスリンクを使うときに気になるのが実際の利用者のクチコミや評価です。今回は、大手ヘッドハンティング会社で働いていたヘッドハンター(弊社編集スタッフ)が、何千人と出会った転職希望者から聞いたジョブセンスリンクのクチコミ・評価をまとめました。

良い口コミ

悪いクチコミ

ジョブセンスリンクの特徴

ジョブセンスリンクは、最年少上場で話題となった村上太一社長が設立した株式会社リブセンスが運営しています。転職するだけでお祝い金がもらえる転職サイトの先駆けとなった転職サイトです。

お祝い金が最大10万円ももらえる

ジョブセンスリンク経由で転職が決定すると、転職祝い金が最大で10万円ももらうことができます。転職活動では何かと費用がかかるのでお祝い金をもらえるのは嬉しいですね。初出社日より30日経過すればお祝い金を申請することができます。

なぜ転職祝い金をもらえるのか?

なぜ、ジョブセンスリンク経由で転職すると転職祝い金を受け取ることが出来るのでしょうか?それはジョブセンスリンクのビジネスモデルにあります。ジョブセンスリンクは、転職が決まるまでは費用がかからない成功報酬型の転職サイトとなっています。

そのため、企業や転職者による自己申告がなければ成功報酬を成功することができません。そこで、転職者から転職祝い金の申請をもらうことで転職決定を確かめています。これは、ジョブセンスリンクと転職者が得をするウィンウィンのモデルといえます。

ジョブセンスリンクからすると、転職祝い金の申請を受けないと企業から成功報酬を受け取ることができず、損をしてしまいます。

そのため、本当に転職祝い金を受け取ってもいいのかなと思う必要はありません。ジョブセンスリンク経由で転職が決定したら、必ず転職祝い金を申請しましょう!

成功報酬型ならではのデメリットも

ジョブセンスリンクは成功報酬型ならではのデメリットがあります。ジョブセンスで転職が決定すると、採用企業は、ジョブセンスリンクに転職者の年収の20%を成功報酬として支払わなければなりません。

そのため、広告掲載型の転職サイトやジョブセンスリンクよりも成功報酬が低い転職サイトに比べると、転職が決まる確率が低くなってしまいます。

また、筆者がジョブセンスリンクで転職をしたころは1人あたり30万円でしたが、成功報酬の値上げをしているので、過去ジョブセンスリンクを利用していた企業も、審査の基準がきびしくなってしまっているといえます。

以前はベンチャー企業へ転職しやすかった

ちなみに筆者は、2010年のドベンチャー企業への転職はジョブセンスリンク経由で行いました。その頃は30万円で採用できたからです。現在は成果報酬型のため、ベンチャー企業の転職は以前より難しくなっています。

ジョブセンスリンクの評判・クチコミ情報をご紹介しました。転職祝い金がもらえるのがジョブセンスリンクの特徴です。

リクナビネクストがおすすめ

ジョブセンスリンクは成果報酬型求人のため、求人によって当たりハズレがあります。リクナビネクストは広告型求人のため、求人の質も安定している傾向があります。ジョブセンスリンクに登録しようか迷ったなら、リクナビネクストへ登録をしておきましょう。

それ以外の、転職サイトを探すなら「おすすめの転職サイト比較ランキング」も参考にしてください。

転職サイトランキング1位

キャリトレ
4.9
32歳までにおすすめの転職サービス!

転職サイトランキング2位

リクナビネクスト
4.8
NO1転職サイト!転職者の8割が利用!

転職サイトランキング3位

キャリアカーバー
4.6
年収600万円以上なら登録必須!

主要ページ